うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
じてんしゃのほねやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じてんしゃのほねやすみ

  • 児童書

「わがままおやすみ」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: 村上 しいこ
絵: 長谷川 義史
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 一章ためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年11月10日
ISBN: 9784569783239

小学校低学年〜
A5判上製/80ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

村上しいこ&長谷川義史がおくる「わがままおやすみ」シリーズ第8弾!

ばんごはんの時、おとうちゃんにおみこしの一番前をかつぐことを話していたら、庭から「わっしょい、わっしょい。わっしょい、わっしょい」と、声が聞こえてきた。すると、うしろのタイヤだけでぐるぐるまわるぼくのじてんしゃがいた。かごに顔がついて、手まで生えている! そして、「お祭りでおみこしをかつぎたい」と言いだした。
次の日、じてんしゃにもおみこしをかつがせてほしいとだんちょうさんにお願いして、練習をはじめた。ところが、じてんしゃは力が全然なくて、よろよろしていたら、石ころにつまずいて転んでしまった。そこで、じてんしゃに力をつけるため、夜おとうちゃんと三人で走りにいったり、うでずもうをしたりした。そして、おとうちゃんはいいことを思いついたと言って、じてんしゃのうしろのタイヤをごっついのに交換してもらった。ところが、じてんしゃは……?

じてんしゃのほねやすみ

じてんしゃのほねやすみ

ベストレビュー

人情深いお話

ズッコケなお父さん、冷静で人の良いお母さん、ちょっと気が弱いけど優しいケンイチが遭遇する、
ユーモラスで人間味あふれる「人間でない」モノ達。

今回は自転車!
ケンイチと仲良しで、ケンイチのマネをしてみたくなったのだなぁ。
でも自転車が片輪で立つと非力なんてちょっと可哀想・・・
でもその姿が微笑ましくて笑えてきます。

ケンイチ家族以外の人が見たら、
腰を抜かしそうな事態ですが、
みんな意外とすんなり受け入れているのは、
やはり人情味あふれる街ならではの感じがしますね。

読んでいて、ほっこりにっこり、くすりと笑える楽しいお話だと思います。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 しいこさんのその他の作品

こんとんじいちゃんの裏庭 / 給食室の日曜日 ゆれるバレンタインデー / にげたエビフライ / あくしゅかい / アカンやん、ヤカンまん / おしごとのおはなし 花屋さん 菜乃のポケット

長谷川 義史さんのその他の作品

おならまんざい / 天女かあさん / サンカクさん / だじゃれ世界一周 / それゆけ!長谷川義史くん / いとしの毛玉ちゃん



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

じてんしゃのほねやすみ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット