季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
すなばばば
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

すなばばば

  • 絵本
作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すなばばば」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年12月05日
ISBN: 9784569786124

3〜4歳から
A4変型判上製/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「しごとば」シリーズや、『ぼくのトイレ』などで人気の鈴木のりたけがおくる、小さい子から楽しめることばあそび絵本。
公園のすなばで友だちと遊んでいたら、空からすながふってきた! すくなば、すなばなな、すながねばねば……、おかしなすなばになっちゃった! すると、はぐれた友だちとであって……?
声色を変えたり、抑揚をつけたり、読み方次第で楽しみ方が何倍にも広がります。読み聞かせにぴったりの一冊です。

すなばばば

すなばばば

ベストレビュー

すなばあそびの醍醐味 トンネルで手を繋ぐ喜び

砂場でのあそびは子どもの魅力あるあそびですね
私が保育士の頃 男の子は 大きな山を作りトンネルを掘って お互いに手がつなげた時の感動 私も覚えています

のりたけさんのこの絵本は 男の子が砂場で遊んでいて
すなばばばばばば・・・・・と砂漠のようになると言う SFのような展開がなんとも魅力的です
すかばというかばも登場して 言葉あそびしたり
いろんな砂場があり 子どもたちが喜びそう   
ジョウロの雨(そういえばジョウロで川を作り 砂場で遊んでいた男の子たちを思い出しました)

せんろはつづくよの替え歌まで♪
すいろはつずくよ・・・・・ たのしい たびのゆめ つないでる♪
歌も子どもの夢と繋がっていますね

トンネルで手を繋ぎあう 喜び!  うまく表現されていて 感動的です
これは体験した人にはたまらないですね! 
万歳の気持ちわかります

砂場あそびの魅力が この絵本にいっぱいつまっています
ああ〜 おもしろかった
かたづけずににげていくのも いたずらっこらしいですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 のりたけさんのその他の作品

ぼくのがっこう / なんでもない / どこちゃん / うちゅうずし / やっぱり・しごとば / へんがおたいそう



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

すなばばば

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 2人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット