ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森の試し読みができます!
作: 石井 睦美 絵: 岡田 千晶  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
石井睦美さんの美しい言葉と岡田千晶さんの幻想的な絵で贈る絵本
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
きれいずき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きれいずき

  • 絵本
作: エミリー・グラヴェット
訳: 福本 友美子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「きれいずき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年11月24日
ISBN: 9784577044513

子どもからおとなまで
サイズ :27×24cm ページ数:32ページ

みどころ

『オオカミ』『もっかい!』『へんてこたまご』など、構成や造本がユニークな、エミリー・グラヴェットの絵本です。
カバーをとると、表紙に素敵な「穴」が登場します。
木々が枝をさしのべる、木々に囲まれた「穴」のような空間にいるのは……。
きれいずきの、ピート。
アナグマのピートです。
どうやら森の中で落ち葉をひろって、くずかごに入れているみたい。

木がいっぱいの場所で、落ち葉をひろってくずかごへ入れるなんて、とってもナンセンスなことに思えますが……?
ピートはおかまいなし!
お花畑の伸びた葉っぱや、はみ出た花をはさみでチョキン。
ちらかった小枝も、よごれた岩も、ちゃんときれいにととのえます。
でも落ち葉なんて、風がふけば……。
ほらね。
わかりますよね?

でもピートはめげない!
いっそのことぜんぶきれいにしてしまおうと、木をひっこぬき、どろをすくい、コンクリートをしきつめ……!?
ピートったら、いくらきれいずきでも、やりすぎ!

カラフルな葉でいっぱいの豊かな森に、ピートがやってしまったことといったら。
森のみんなもいい迷惑です。
でも困ってしまったのは、ピートも同じ。
地面の下の、自分の家に戻れなくなっちゃったんですから。
さあ、ピート、どうする!?

しゅっとした目元、鼻面、毛並みのピートはなかなかかわいいアナグマです。
何事にもやりすぎは禁物! それがわかっただけでもよしかもしれませんね。
表紙の「穴」にわくわく。随所に出てくるおそうじグッズも見どころです。
裏表紙でピートが「よんだらもとのばしょへ」と本を棚へもどしている絵もご愛嬌。
ちょっとしたところにユーモアのセンスが光る、ケイト・グリナーウェイ賞を2度受賞したエミリー・グラヴェットの絵本は今後も要注目です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

きれいずき

出版社からの紹介

アナグマのピートは、森一番のキレイ好き。全てをきちんと片付けて、周りもキレイにしないと気がすまない!森中をとことん片付けてしまいますが…。おおらかなイラストも楽しい、ユーモアあふれるストーリー。

ベストレビュー

潔癖症

アライグマのビートは、おそうじ、かたづけが大得意なので、いいなあと思いました。綺麗好きなのは、やっぱりいいなあと思うのですが、段々と読んでいくと病的な潔癖症なので森を破壊してしまいました。それに気がついて、元の森にしようと仲間たちにも助けられて、「これからは、綺麗にしすぎないってね」って、自分でも反省してますが、潔癖症はなおるのかなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エミリー・グラヴェットさんのその他の作品

シリルとパット ともだちになろう / ぼくが消えないうちに / へんてこたまご / もっかい! / オオカミ

福本 友美子さんのその他の作品

おでかけ おでかけ / ちいさなエリオット たまにはとおくへ / 絵で見てわかる 単位とはかりかた / ちいさなエリオット あそびにいこう / トムがてぶくろおとしたら / ちいさなエリオット ひとりじゃないよ



シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

きれいずき

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット