新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ごちゃまぜカメレオン

ごちゃまぜカメレオン

  • 絵本
作: エリック・カール
訳: やぎた よしこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,980

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1978年
ISBN: 9784593500635

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜
サイズ:29×21.5 ページ数:32ページ

おはなし

 葉っぱの上では緑色。赤い花の上では赤。体の色を変えながら、カメレオンは平凡な暮らしをしていました。ところが、ある日、動物園に行き、色とりどりの美しい動物たちを見てからというもの、カメレオンにはいろんな願いが湧いてきました。「北極グマみたいに大きくて灰色だったらいいのになあ」。すると、その願いはかなえられ、カメレオンの体は灰色になりました。「フラミンゴみたいにかっこよかったらいいのになあ」。すると、また願いがかなえられ、カメレオンにはフラミンゴそっくりのピンクのつばさと長い足がはえました。「キツネみたいにスマートになれたらいいのになあ」……、願いは次々とかなえられます。

みどころ

 この絵本の誕生のいきさつが素敵です。あるとき子どもたちが「動物の絵を描いて」と作者にせがみました。いろんな動物の絵の注文をするので、動物たちの特徴ある部分を描きつないでいくと、できあがっていったのは複雑な生き物。複雑になればなるほど子どもたちは喜び、この絵本誕生のきっかけになったというのです。そこにカメレオンの特性を生かし、たくさんの色を用いると……、エリック・カールらしいカラフルでおもしろい作品ができあがったというわけです。
 世界は「色」で満ちています。そんな「色」の豊かさ、楽しさを伝えながら、自分らしさを失わないで……と作品の最終ページが教えてくれます。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

カメレオンは他の動物たちがうらやましくてたまりません。ホッキョクグマみたいに大きくなりたいな……カメレオンの願いはかなえられますが、それで幸せだったのでしょうか。

ベストレビュー

子供たちと作った 絵本なんだって

カメレオンて いろんな 色に変身出来ておもしろそう!

この ごちゃまぜカメレオンは たくさんの子供たちと作った絵本で
色も子供が 塗ったのでしょうね
クレヨン画のようにいろいろな色に塗られていますね

いろんな 動物になりたいと思うと色もかたちもどんどん変化していくのです
絵描き歌のようで ぬりえのようであり
ほんと ごちゃ混ぜですね どんどん 形が ふくらんできて  もう

カメレオン何だかなんだか、わからない。 「ああ、いつもの すがたに なれたらなあ!」
そうおもったら やっともとのカメレオンになれた

あこがれ それは どんどんふくらむけれども 
やっぱり 元の姿が 一番似合っているね 
なが〜い 舌をもっていて のばして ハエを捕まえれるなんてやっぱりカメレオンは すごい!

ごちゃまぜでないほうがいいよね!(でも、絵がごちゃまぜでおもしろかったよ)
子供たちの発想のおもしろさですね!(笑える顔でした ごちゃまぜの絵は)
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,540円
1,430円
1,650円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
81,715円
1,320円
1,650円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ごちゃまぜカメレオン

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.49

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら