しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おにぼう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにぼう

  • 絵本
作: くすのき しげのり
絵: 伊藤 秀男
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年10月
ISBN: 9784569785912

A5判上製

出版社からの紹介

村人に嫌われていたおにぼう。大雨の際、村人に助けを求められて、がけの上の大岩を動かし、川の水をせき止めようとしたところ……。

ベストレビュー

力を入れすぎない程度に紹介したい。

まるで民話のようなお話しでした。
くすのきしげのりさんの創作童話です。
鬼の子「おにぼう」と、村の人間たちとの共存の道はあるのか・・・・・。
最後まで、大人たちの考えはおごったままで残念でした。

挿絵は伊藤秀男さん。「おこだでませんように」のベストコンビです。
1ページ内のテキスト(文章)につかれている文字の大きさも量も、本を読みなれているお子さんなら、気軽に読めそうです。

こういう良い作品。人の善悪を問うような道徳的な物語は、薦める大人のほうが好きです。
子どもたちに進めるとき・読んであげるときは、どうぞ力を入れすぎずに、こんな話があるんだよ」程度の気持ちでお願いします。

彼岸花が綺麗に咲く時期に読んでみてはいかがでしょうか。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くすのき しげのりさんのその他の作品

さやかちゃん / ひとりで えほん かいました / こうちゃんとぼく / ジャンケンの神さま / ええたま いっちょう! / はるですよ

伊藤 秀男さんのその他の作品

せつぶんのおに / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本 / タケノコごはん / まんてんべんとう



新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

おにぼう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット