新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
お面屋たまよし 流浪ノ祭

お面屋たまよし 流浪ノ祭

著: 石川 宏千花
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「お面屋たまよし 流浪ノ祭」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年05月
ISBN: 9784062695022

判型 四六 ページ数 232ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

妖面、なりたいすがたになれるというそのお面は、面作師の中でも、腕のいい者だけが、作れるのだという。妖面は、諸刃の剣。面をはずせなくなれば荒魂化し、人として生きていくことができなくなる。

荒魂化が起きるたび、人間の<おもて>ではなく、その裏側にひそむ闇を見ろという、師匠の言葉を思い知らされる面作師見習いの太良と甘楽。

後悔を背負い、それでもなお、太良と甘楽は面を売り続ける――。時代ファンタジー第5巻!

ベストレビュー

4つのお話

4つのお話が収録されているシリーズ第5弾。
荒魂化してしまうのは毎回辛いです。太良たち、よくがんばってます。
なーんとなく荒魂化してしまう人はわかるようなわからないような。
太良と甘楽につきまとう、謎の存在の正体は?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石川 宏千花さんのその他の作品

見た目レンタルショップ 化けの皮 / メイド イン 十四歳 / 拝啓パンクスノットデッドさま / 青春ノ帝国 / 空飛ぶくじら部 / 二ノ丸くんが調査中 天狗さまのお弟子とり


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > お面屋たまよし 流浪ノ祭

石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

お面屋たまよし 流浪ノ祭

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット