話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

食べものが大へんしん!発酵のひみつ つくってみよう!発酵食品

食べものが大へんしん!発酵のひみつ つくってみよう!発酵食品

  • 絵本
監修: 小泉 武夫
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥3,080

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年11月25日
ISBN: 9784593587537

小学生から
210mm×270mm 48ページ

出版社からの紹介

『行ってみよう!発酵食品工場』では、みそ、しょうゆ、納豆、かつおぶし、チーズをつくる工場を見学します。発酵食品ができるまでの過程を豊富な写真とイラストでわかりやすく解説します。 毎日の食事にかかせない、栄養たっぷりの発酵食品について、楽しくまなぶシリーズです。

ベストレビュー

大人も楽しめます

このお話は、身近ないろいろな発酵食品がどうやってできるかや、発酵食品の効果などとってもためになる絵本でした。うちの子は食べるのが大好きなので、どうやって発酵食品ができるかを知れてとっても楽しそうでした。夏休みの自由研究とかにもよさそうな一冊でした。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小泉 武夫さんのその他の作品

くさいはうまい / 食べものが大へんしん!発酵のひみつ もっと知ろう!発酵のちから / 行ってみよう!発酵食品工場 / 食べもの日本地図鑑 / 発酵食品の大研究 みそ、しょうゆからパン、チ−ズまで


絵本ナビホーム > 児童 > 図鑑 > 家事 > 食べものが大へんしん!発酵のひみつ つくってみよう!発酵食品

5月の新刊&オススメ絵本情報

食べものが大へんしん!発酵のひみつ つくってみよう!発酵食品

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット