ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
ヘンリーくんとアバラー

ヘンリーくんとアバラー

作: ベバリイ=クリアリー
絵: ルイス=ダーリング
訳: 松岡 享子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784051046187

小学生(中学年)〜

出版社からの紹介

ヘンリーくんの飼犬アバラーは、近所のネコを追いかけたりパトロールカーの中から警官のお弁当を失敬したり、行くさきざきで面倒なさわぎを起こしてヘンリーくんはうんざり。でも念願のサケつりに連れていってもらったときはアバラーのおかげで、大活躍……。

ベストレビュー

大人も楽しめます

ヘンリー君シリーズ第2作。小学校3年生のヘンリー君。飼い犬アバラーとともに面白おかしい事件が連発。おかあさんがバリカンをセールで買ってきてヘンリーの頭を刈ったお話は、夫が娘6歳の髪を娘の希望よりずっと短く切ってしまい大泣きされたときに読みました。虫食い頭のようになってしまったヘンリーに娘はすごく親近感を持った様子。少しご機嫌がなおりました。
(アンドロメダハイツさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ベバリイ=クリアリーさんのその他の作品

いたずらっ子オーチス

松岡 享子さんのその他の作品

しろいうさぎとくろいうさぎ / あたまをつかった小さなおばあさん がんばる / あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする / ワンダ・ガアグ グリムのゆかいなおはなし / ワンダ・ガアグの「グリムのむかしばなし」について / おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3)


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > ヘンリーくんとアバラー

今おすすめの絵本児童書8作品!レビューコンテスト

ヘンリーくんとアバラー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット