とらんぽりんぽーん とらんぽりんぽーん とらんぽりんぽーんの試し読みができます!
文・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
いろんな野菜がとらんぽりんあそび…どんなふうにとぶかな!?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
飛ぶ教室
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

飛ぶ教室

作: E.ケストナー
文: 最上 一平
絵: 矢島眞澄
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年11月
ISBN: 9784591151860

小学低学年
22cm x 15.5cm 174ページ

出版社からの紹介

家がまずしい優等生のマルティン、作家志望のジョニー、おくびょうで心配性のウーリ、うでっぷしは強いがやさしいマッツ、頭の回転がはやいセバスチャン。ドイツの寄宿学校でくらしている少年たちは、それぞれのなやみや、悲しみをかかえています。もうすぐクリスマスをむかえるころ、つぎつぎとさわぎが起きます。
信頼できる大人とのふれあいを通して成長していく少年たちの、かなしみと感謝、友情と正義、そして人情の物語。

ベストレビュー

最高傑作をわかりやすく!!

うわぁ〜っ!!
「飛ぶ教室」の最新版!?
読みやすそうだし
絵も素敵

最上一平さんの文が
すごくわかりやすいのです

この児童書の素晴らしさは
故 河合隼雄氏が名作だと本に書いていらして
完訳版を読んだのですが
じっくり読める時間がない時で
何度も始めの方を読んで、また積読・・・
みたいな(笑

子どもの頃に
この本に出逢っていたらなぁ〜
と、思いました

カタカナの名前が苦手なもので
最初に絵で紹介されているのが
とても助かります
絵の雰囲気がとてもイメージ通りで
素敵です

5人組の活躍、友情、アイディア、敵対関係
家族、貧困、家族の事情
素敵な大人、素敵な先生の対応・・・
いろいろなことが含まれていて
いつの世も変わらないんだなぁ〜
と、思わされます

古さを感じません

大人が読むべき本かもしれません

ポプラ世界名作童話の(20)だそうです
他の作品も読んでみたい名作ばかりです
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

最上 一平さんのその他の作品

たぬきの花よめ道中 / こころのともってどんなとも / さけが よんひき / 三月十日の朝 / おかめ ひょっとこ / ユッキーとともに

矢島眞澄さんのその他の作品

ひつじのブルル / マウとバウの物語(3) マウとバウの新しい家 / マウとバウの物語(2) マウとバウのクリスマス / マウとバウの物語(1) 月までサイクリング / 天才少年ダンボール博士の日記 宇宙船をつくれ! / ハリスとぼくの夏



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

飛ぶ教室

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット