新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
夏の日の思い出は心のゆりかご

夏の日の思い出は心のゆりかご

  • 児童書
著: 柳田邦男
出版社: 平凡社

税込価格: ¥1,045

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「夏の日の思い出は心のゆりかご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年04月
ISBN: 9784582835168

160ページ

出版社からの紹介

絵本をゆっくりと声に出して読む――そのとき貴重で豊かな時間が流れるだろう。大人にとっても絵本は心の友なのだと誘う、好評エッセイ[絵本は人生に三度]手帖シリーズの第2弾。

ベストレビュー

柳田邦男さんが絵本と向き合うとき

時間をかけて、掲載されている絵本を追い続けてきました。
この本に収録されている絵本は、柳田さんなりの想いが込められているように思いました。
人に説明していながら、どこか自分と向き合っているような感じがして、とても興味深く思いました。
自分の感想は、必ずしも柳田さんと同じではないけれど、このように大人の感覚で絵本と向き合うことが、現在・過去・未来を通して自分を豊かにするように感じます。
本を選ぶポイントも楽しめました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柳田邦男さんのその他の作品

人生の1冊の絵本 / 自分を見つめる もうひとりの自分 / ぞうさん、どこにいるの? / 100年インタビュー 悲しみは真の人生の始まり / 悲しみの涙は明日を生きる道しるべ / 雨の降る日は考える日にしよう


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 総記 > 夏の日の思い出は心のゆりかご

Z会の小学生向け新教養書「99%シリーズ」の魅力を紹介!

夏の日の思い出は心のゆりかご

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット