もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
はじめてのオーケストラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのオーケストラ

  • 絵本
文: サム・タプリン
絵: ショーン・ロングクロフト
訳: みた かよこ
出版社: 大日本絵画

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月12日
ISBN: 9784499286800

3歳以上
216x217x18mm、10ページ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

出版社からの紹介

オーケストラについて、たのしく学べるえほんです。どんな楽器があるのでしょう? どんな音がするのかな? 練習をする弦楽器や木管楽器の音やメロディがながれるボタンが9つついています。

はじめてのオーケストラ

ベストレビュー

変化球の読み聞かせに

変化球の読み聞かせとしては
ありと思います。ただし、音は実際の楽器を録音したものでは
ないので、ちょっと似た音のようにも聞こえます。

ですが、パートごとの役割、楽器によってどのような
旋律を弾くのかがよくわかるので、小学校読み聞かせで
使ってみようと思いました。

音がでる絵本って赤ちゃん絵本のイメージが
ありますがこれは小学生でも十分通用すると思います。
はじめてクラシックにふれる、オーケストラに興味を
もってもらうのにはとてもよい音が出る絵本だと思いました。
(そよかぜはなさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サム・タプリンさんのその他の作品

あ、らいおん!だめだよ、だめだよ、くすぐっちゃ! / ポピーとサムのじょうききかんしゃ しゅっぽっぽ! / あ、かばくん!だめだよ、だめだよ、くすぐっちゃ! / となかいさん / たのしいふゆのおと ~もうすぐゆきのクリスマス~ / ワールドツアーめいろブック

みた かよこさんのその他の作品

めくってみつけて もりのなか / 春めく季節の花々 / ピーターのハッピーイースター! / とびだす! どうわのしかけえほん 3びきのこぶた / 夏の海辺の貝がら / とびだす! どうわのしかけえほん ねむれるもりのびじょ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 音楽・舞踊 > はじめてのオーケストラ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

はじめてのオーケストラ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット