にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
こんにちは、世界のみなさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんにちは、世界のみなさん

  • 絵本
文: ジョナサン・リットン
絵: ラトリエ・カートグラフィック
訳: 上野 和子 林 径子
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥2,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月31日
ISBN: 9784499286787

7歳から
325x265x16mm、16ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

出版社からの紹介

世界の人々のあいさつ言葉がわかる、めくりしかけえほんです。世界で話されている150以上の言葉が出てきます。めくりの下には発音が書いてあるので、声に出してみましょう。象形文字や手話、さまざまな文字についての成り立ちについてのお話も描かれています。

こんにちは、世界のみなさん

ベストレビュー

本当に世界中の挨拶

この手の「世界の〜」にいつもがっかりさせられてきました。というのも、大抵主人の出身国がスルーされているからです。子供達に読んでやろうと思っても、主人の国(子供達にとっては日本の次によく知っている国)が載っていないと説明しにくいので、いつも私が先にこっそり確認していました。

でも、この本にはちゃんと主人の国の挨拶が載っていました。よく見ると、コーカサスの山岳地帯の諸民族の言葉とか、シベリアの少数民族の言葉とかも載っています。そこの言葉でどう挨拶するかも大事ですが、国の国境が言語の国境ではないことや、一つの国の中にもいくつもの言語が話されていることもよくわかるようになっていて、その点も良かったです。
(さみはさみさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

ジョナサン・リットンさんのその他の作品

ブルルン猛レース

上野 和子さんのその他の作品

ノアの箱舟 / 紙でつくるクリスマス・オーナメント / シールしかけえほん いろいろな色いろの 動物づくり / ボリスくんのからだ / ビアトリクス・ポターの日記 しかけえほん / きかんしゃトーマスとなかまたち ゆかいなきかんしゃ



0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

こんにちは、世界のみなさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 2
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 10



全ページためしよみ
年齢別絵本セット