Sassyのあかちゃんえほん ぱくぱく Sassyのあかちゃんえほん ぱくぱく Sassyのあかちゃんえほん ぱくぱくの試し読みができます!
監修: Sassy/DADWAY 文・絵・デザイン: LaZOO  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
世界中のママや赤ちゃんが大好き!心や脳を育むSassyの絵本シリーズ最新作!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり

  • 絵本
作: 飯野 和好
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月20日
ISBN: 9784834083163

27X22cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

雪の東海道、山科から京都手前。旅を続けるあさたろうたちの前に、座禅を組むこしあん和尚が現れ、禅問答をしかけます。和尚の言葉に、あさたろうの下した決断とは?

ベストレビュー

雪の東海道、いよいよ最終話

旅を続けるあさたろうたちですが、九条ねぎに。「関東のおねぎはん」と言われ、ちょっと故郷が恋しく(?)なって、こしあん和尚の禅問答も気になり、くさつのしゅくのおいわけから、中山道で故郷のねぎ畑に帰ろうと思いました。こももさんも伊賀の里に帰り、にきちは桑名のおっかさんのところに帰ります。雪の東海道は、最終話でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


飯野 和好さんのその他の作品

DJ YOYO / ふようどのふよこちゃん おやまはだいじ / スサノオ 日本の神話 / めしくわぬにょうぼう / 灰屋灰次郎 灰はございー / はやくちことばで おでんもおんせん



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット