話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
塩田の運動会

塩田の運動会

  • 絵本
作: 那須 正幹
画: 田頭 よしたか
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「塩田の運動会」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年01月20日
ISBN: 9784834083200

自分で読むなら・小学中学年から
26X27cm 44ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

長く栄えてきた塩田が、時の流れに抗うことができずその歴史を終えることになった。跡地で行われた一回限りの大運動会と、古代からの塩作りの変遷が記憶の中で重なり合う。

ベストレビュー

田頭さんの思い出と製塩の歴史

私の住む千葉県市川市も、塩にまつわる地名が残されていて、昔は製塩が盛んだったようです。
今では地名を残すのみで、埋め立てられ、住宅や工場に変わってしまいました。
田頭さんが小学4年生で参加したという56年前の塩田での運動会の記憶は、哀愁だけではなく、その後の土地の移り変わりも暗示させて、印象的でした。
運動会の思い出に加えて紹介されている製塩方法の歴史は、素晴らしいと思います。
人々の知恵で塩が作られてきたことがよく解りました。
市川では、どのように塩が作られていたのか、調べて子どもたちに紹介したいと思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

那須 正幹さんのその他の作品

めいたんていサムくんと なぞの地図 / めいたんていサムくんとあんごうマン / めいたんていサムくん / 秘密基地のつくりかた教えます / ヨッちゃんのよわむし / ポプラポケット文庫 お江戸の百太郎(6) 乙松、宙に舞う

田頭 よしたかさんのその他の作品

怪盗ブラックの宝物 / へんてこりんでステキなあいつ / もりのせんたくやさん / おたまじゃくしは・・・ / ちいさいかわのうた / あの日、指きり



ボロボロ絵本コンテスト開催中!

塩田の運動会

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット