話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
ハロウィンナー

ハロウィンナー

作・絵: デーヴ・ピルキー
訳: かねはらみずひと
出版社: アスラン書房

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ハロウィンナー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784900656284

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ダックスフントのオスカーは「ウインナー」というあだ名で呼ばれて、いつも笑いもの。 ハロウィーンの日、お母さんが作ってくれたのはホットドッグの服で、 オスカーは友達からさんざんにからかわれてしまいます。 服のせいで出遅れて、お菓子ももらえずみじめなオスカーでしたが、 怪物に襲われた友達を助けて、いちやく英雄に。

ベストレビュー

ヒーロー・サンドイッチ

足がうんと短くて、胴がうんと長いダックスフンドのオスカーは、

友達から、いつも「やあ、ウインナー!よお、ウインナー!」と、

からかわれてうんざりです。オスカーは、そう呼ばれるのが、

大嫌いでした。お母さんまで、オスカーの気持ちをわかってくれ

ません。ハロウィーンの日は、楽しみにしていたのですが、

おかあさんが手作りで作ってくれた服は、ホットドックのパンの服

で、辛子の飾りまでついた服でしたが、おかあさんをがっかりさせ

たくないオスカーは、その服を着ることになりました。

その服が、友達を助けることになってオスカーは、あだ名も

「ヒーロー・サンドイッチ」と、呼ばれるようになって、オスカーを

馬鹿にしなくなったお話でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

デーヴ・ピルキーさんのその他の作品

どらゴンのメリークリスマス / どらゴンのともだち

かねはらみずひとさんのその他の作品

かいじゅう ぼく / おじいちゃんだいすき / おじいちゃんとかくれんぼ / つるつるしわしわ / おてんき / かたちいろいろ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ハロウィンナー

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

ハロウィンナー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット