宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
なかないで、アーサー てんごくへいった いぬのおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかないで、アーサー てんごくへいった いぬのおはなし

  • 絵本
作・絵: エマ・チチェスター・クラーク
訳: こだま ともこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月31日
ISBN: 9784198643300

5歳から
30cm・32ページ

出版社からの紹介

犬のデイジーは、飼い主の男の子アーサーといつもいっしょでした。でも最近はすっかり年をとりました。そしてある朝、目を覚ますと、デイジーは天国にいました。天国はきれいなところで、友だちと元気いっぱいに走りまわることもできます。けれども、下の世界を見てみると、死んでしまったデイジーを悲しむアーサーのすがたが…。
天国へいった犬が、飼い主の悲しみを癒そうとするすがたをあたたかく描いた、心にしみる絵本です。

ベストレビュー

ペットを亡くした人には心にしみる

もう3年も前ですが、愛犬を亡くして
今も骨壺はリビングにあり、
朝夕お線香をあげて話しかけています。
最初、この絵本に期待をしていたわけではなかったのですが
読み進めていくとやっぱり最後は泣いてしまいました。
ペットを飼ったことがない人には
ピンときにくい内容かもしれませんが・・・。
ただ、ペットを亡くしたばかりのひとに
贈ったりするのは、ちょっと軽い内容かもしれないので
そこは考えたほうがいいと思います。
(はっしゅぱぴーさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エマ・チチェスター・クラークさんのその他の作品

あかちゃんがどんぶらこ! / ヒルダさんと3びきのこざる / ちびくまくん、おにいちゃんになる / がんばったね、ちびくまくん / メルローズとクロック きょうはさいこうのたんじょうび / おめでとう、ブルーカンガルー!

こだま ともこさんのその他の作品

アレックスとまほうのふね / 「いたいっ!」が うんだ 大発明 〜ばんそうこう たんじょう ものがたり〜 / ふしぎなしっぽのねこ カティンカ / このねこ、うちのねこ! / ナンタケットの夜鳥 / ぼくが消えないうちに



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

なかないで、アーサー てんごくへいった いぬのおはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット