話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ともだちのひっこし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ともだちのひっこし

  • 絵本
作・絵: 宮野 聡子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年02月03日
ISBN: 9784569786254

幼年から
B5判変形上製・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ゆうちゃんとともちゃんは、赤ちゃんの時から仲良しです。
毎日隣どおしの家を行ったり来たり。
ふたりは一緒に遊ぶのがうれしくてなりませんでした。

ところがある日突然、ともちゃんが隣町へ引っ越すことに……。
ともちゃんのお母さんが
「来週、引っ越しなの。ゆうちゃん、新しい家に遊びにきてね」
と言いました。
でも、ともちゃんは、だまったままうつむいています。

「いやだよう……。ともちゃんがいなくなるなんて、いやだよう!」
ともちゃんが帰ってしまうと、ゆうちゃんは大声で泣いてしまいました。

それからのゆうちゃんは、ともちゃんに“さようなら”を言えなくなってしまいました。
幼稚園から帰る時も、だまったまま。
遊んだ後にも“さようなら”言うのがいやで、ともちゃんと遊ばなくなってしまい……。

友だちの引っ越しは、悲しくあるけれど決して友だちでなくなるわけじゃない、というメッセージを込めたあたたかい一冊。

ともだちのひっこし

ともだちのひっこし

ベストレビュー

再会を願って・・・

赤ちゃんのときからお隣さん同士で、仲良しだった、大好きな友だちのともちゃんが引っ越すことになってしまいました。それを知ったゆうちゃんは、「さようなら」を言うのが嫌で、ともちゃんと遊ばなくなります。引っ越し当日、2人はようやく離ればなれになることを受け入れるのです。2人が交わした約束に、じーんとなります。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮野 聡子さんのその他の作品

きみにありがとうのおくりもの / ちいさな かわいい おべんとうばこ / うれしい おいしい はんぶんこ / おかいもの なんだっけ? / おねしょちゃんとなおったね / ねんねん どっち?



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

ともだちのひっこし

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット