話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
スプーンは知っている

スプーンは知っている

  • 児童書
作: 新藤 悦子
絵: 平澤 朋子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年10月
ISBN: 9784061957640

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

秘密のレシピノートを見つけて、美味しいスイーツを作る、かなめちゃん。スプーンの妖精タマムさんの歌で美味しい魔法がかかります!

小学3年生の女の子、かなめちゃんには
大好きな豆吉おじいちゃんがいます。

豆吉おじいちゃんは、美味しい珈琲店のマスターをやっているんだけど、おばあちゃんを亡くしてから落ち込んでいて、ご近所友達もお客さんも心配しています。

おじいちゃんを元気づけようと、かなめちゃんは、おばあちゃんの秘密のレシピノートを開けて、美味しいチョコレートサラミ作りに挑戦をします。

かなめちゃんには、力強い助っ人、
スプーンの妖精、タマムさんがいます。
このタマムさん、本当に困っている人のところにあらわれて、美味しいお菓子作りを教えてくれるのです。

簡単そうに見えたけれど、意外と手強いお菓子作り。
はやく作っておじいちゃんを喜ばせたい気持ちが先走ってしまうかなめちゃん。
失敗してもあきらめない!
手作りすることで、誰かに喜んでもらえる楽しさが伝わる物語です。

特製レシピ付き。

ベストレビュー

チョコレート・サラミ

人形の声が聞こえる女の子、かなめちゃん。
人形の声が聞こえると楽しそうですねー。
かなめちゃんが、花豆ばあばのチョコレート・サラミに挑戦しますが!?
料理に特別慣れていない人が、レシピを省略したりするのはやっぱり…ね。
レシピ通りに作ったつもりでも、差は出るものというのはうなずけます。
花豆ばあばのレシピブックは私も見てみたいです。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新藤 悦子さんのその他の作品

いのちの木のあるところ / アリババの猫がきいている / 空とぶじゅうたん(2) / 空とぶじゅうたん(1) / 手作り小路のなかまたち / ヘンダワネのタネの物語

平澤 朋子さんのその他の作品

いもうとなんかいらない / 紅の魔女 / シリアからきたバレリーナ / 空から見える、あの子の心 / オンボロやしきの人形たち / トムと3時の小人


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > スプーンは知っている

2022年夏に読みたい 出版社いちおしの絵本・児童書・図鑑8選!

スプーンは知っている

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット