せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
コウノトリのコウちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コウノトリのコウちゃん

  • 絵本
作: かこ さとし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年02月
ISBN: 9784338261265

25×19cm  31ページ

関連するスペシャルコンテンツ


『コウノトリのコウちゃん』かこさとしさんインタビュー

出版社からの紹介

静かな田園地帯に生まれたコウノトリの兄弟の成長と、それを優しい眼差しで見守る村のおとなや子どもたちを描いた心温まるお話。地球の生物がともに楽しく平和に暮らせるように…という願いが込められた絵本。

ベストレビュー

カタカタおどりが素敵♪

旅行で兵庫県立コウノトリの郷公園に訪れてことがあったので

とても懐かしかったです。

コウノトリのコウちゃんのお話です。

とうさんどりとかあさんどりに可愛がって育てられたコウちゃん・ゼ

ンちゃん・タケちゃんです。森の向こうの沼で、エッちゃん・ヤマち

ゃん・シラちゃんと知り合って、カタカタなかよしなかまとなっていっ

たのがよかったなあと思いました。夏祭りに、村人たちと踊った

カタカタ踊りが読んでいても楽しくてよかったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かこ さとしさんのその他の作品

青いヌプキナの沼 / 『からすのパンやさん』『からすのおかしやさん』 限定トートバッグギフトセット  / サン・サン・サンタ ひみつきち / 新版 科学者の目 / ありちゃん あいうえお かこさとしの71音 / みずとは なんじゃ?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > コウノトリのコウちゃん

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

コウノトリのコウちゃん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット