トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おむかえパパ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おむかえパパ

  • 絵本
作: ナディーヌ・ブランコム
絵: オレリー・ギユレ
翻訳: 中川 ひろたか
出版社: 主婦の友社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • 無料ラッピングキャンペーン実施中!!

作品情報

発行日: 2017年02月20日
ISBN: 9784074187515

B5変・28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

急増中の保育園や幼稚園へ「送り迎え」するパパをテーマにした、親子で楽しみたい絵本。保育園にパパか送っていこうとすると、愛車の調子が悪い。なんとか園に送り届けたたけれど、心配症な子どもは「でも、お迎えのときに車が故障したらどうするの?」パパは、「赤いトラクターを借りて行くから大丈夫」「でも…」「トリさんたちに連れてきてもらうから大丈夫」「でも…」「船をこいで川を渡ってくるから大丈夫」。最後は「パパが自分の足でピョーンと来るから大丈夫!」 。パパの深い愛情と、子どもの「パパ大好き!」が溢れたキュートな作品。パパの読み聞かせにぴったりの1冊です。フランスのナターン社の絵本で、アメリカ、イギリス、メキシコ、中国など世界6カ国で翻訳出版されている、人気タイトル。プレゼントにもピッタリ!毎日の送り迎えがもっと楽しくなりそうな一冊です。

ベストレビュー

素敵なパパ

パパが大好きな女の子は、保育園の送迎をパパにしてもらって

ます。今日もパパのみどりの車が調子が悪くてやっとの思いで

保育園に到着しました。「じゃ、また、ゆうがたお迎えにくるから

ね」パパは、行ってきますのキス。

もう、帰りの心配をする女の子は、次から次へとお迎え方法を

パパに質問攻めでした。パパは、にこやかに対応して、遅刻する

のになあと心配になりました(笑)

  「大好きなパパ!きょうも ぜったい おむかえ きてね」

とても素敵なパパだと思いました。お互いが大好きだと、とても

伝わってきました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

くいしんぼうのサンタクロース / そっくりこ / おかしなおきゃくさま / さかながはねて / あいうえオリンピック / あみ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

おむかえパパ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット