新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
おむかえパパ

おむかえパパ

  • 絵本
作: ナディーヌ・ブランコム
絵: オレリー・ギユレ
翻訳: 中川 ひろたか
出版社: 主婦の友社

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年02月20日
ISBN: 9784074187515

B5変・28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

急増中の保育園や幼稚園へ「送り迎え」するパパをテーマにした、親子で楽しみたい絵本。保育園にパパか送っていこうとすると、愛車の調子が悪い。なんとか園に送り届けたたけれど、心配症な子どもは「でも、お迎えのときに車が故障したらどうするの?」パパは、「赤いトラクターを借りて行くから大丈夫」「でも…」「トリさんたちに連れてきてもらうから大丈夫」「でも…」「船をこいで川を渡ってくるから大丈夫」。最後は「パパが自分の足でピョーンと来るから大丈夫!」 。パパの深い愛情と、子どもの「パパ大好き!」が溢れたキュートな作品。パパの読み聞かせにぴったりの1冊です。フランスのナターン社の絵本で、アメリカ、イギリス、メキシコ、中国など世界6カ国で翻訳出版されている、人気タイトル。プレゼントにもピッタリ!毎日の送り迎えがもっと楽しくなりそうな一冊です。

ベストレビュー

パパ大好き!

うちの娘たち、パパが大好きなんです。
こんな風にパパが送り迎えをすることはあまりないんですが、パパが送り迎えしていたら、こんなやり取りがされていたのかもしれません。
おむかえの時、アクシデントがあったら………
ついつい、無理問答がエスカレートしていくと、遅れちゃうよ、早く行きなさいと言ってしまいそうになりますが、こういうやりとりが子供はきっと楽しいんでしょうね。
子供もお父さんも、お互いが大好き!というのがよく伝わってくるほほえましいお話でした。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

中川 ひろたかさんのその他の作品

カピバラのだるまさんがころんだ / 新沢としひこ&中川ひろたかのラララうたランド CDつき / ゴムブタボート / た・ま・ご / ぼく、うしになる / あらいくん ユーモアせいかつ絵本・てあらい



えほん新定番 from 好書好日

おむかえパパ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット