となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おむかえパパ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おむかえパパ

  • 絵本
作: ナディーヌ・ブランコム
絵: オレリー・ギユレ
翻訳: 中川 ひろたか
出版社: 主婦の友社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年02月20日
ISBN: 9784074187515

B5変・28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

急増中の保育園や幼稚園へ「送り迎え」するパパをテーマにした、親子で楽しみたい絵本。保育園にパパか送っていこうとすると、愛車の調子が悪い。なんとか園に送り届けたたけれど、心配症な子どもは「でも、お迎えのときに車が故障したらどうするの?」パパは、「赤いトラクターを借りて行くから大丈夫」「でも…」「トリさんたちに連れてきてもらうから大丈夫」「でも…」「船をこいで川を渡ってくるから大丈夫」。最後は「パパが自分の足でピョーンと来るから大丈夫!」 。パパの深い愛情と、子どもの「パパ大好き!」が溢れたキュートな作品。パパの読み聞かせにぴったりの1冊です。フランスのナターン社の絵本で、アメリカ、イギリス、メキシコ、中国など世界6カ国で翻訳出版されている、人気タイトル。プレゼントにもピッタリ!毎日の送り迎えがもっと楽しくなりそうな一冊です。

ベストレビュー

ユーモア交えて上手に

表紙のおしゃれな絵に惹かれて手に取りました。
調子の悪いくるまで、なんとか娘を幼稚園まで送り届けたパパ。
おむかえはどうするの?と聞かれたパパが、いろんな方法で娘に説明します。
その回答が、夢があって、楽しくて。
こういう時、男の人の方が、ユーモア交えて上手に子供に話ができますよね。
昔、子供の保育園の送りをパパにお願いしていたことを思い出しました。
うちの娘とパパも、こんな風に、無理問答してたのかな?
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

やさいだいすきだワニ / くまのこ3きょうだい ふねのきょうそう / おいでおいで / みんなで ねんね / あたま とんとん たたいたら / まんま まんま



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

おむかえパパ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット