でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
劇場ってどんなところ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

劇場ってどんなところ?

  • 絵本
文: フロランス・デュカトー
絵: シャンタル・ペタン
日本語監修: 岡室 美奈子
訳: 野坂 悦子
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月21日
ISBN: 9784890139736

B4変型判・上製・38ページ

出版社からの紹介

演劇やバレエ、演奏会の舞台裏へ、ようこそ!

演劇やバレエを見たり、音楽をきいたりできる「劇場」ってどんなところ?
劇場ではどんな人たちが働いているの?
俳優、衣装係、照明係……ほかには?
遠いむかしからあった演劇。むかしはどんな劇が演じられていた?
そして、世界の国々にはどんな劇があるの?
――この本は、楽しいイラストで、劇場や演劇についての、いろいろな疑問に答えてくれます。
ほかにも、劇場のなかをワイドな見開きで紹介したページ、
工作のページ、ミニクイズのページなど、楽しいコーナーがいっぱい。
さあ、あなたもいっしょに劇場の扉をたたいてみましょう!
『美術館ってどんなところ?』の著者・イラストレーターによる、シリーズ第2弾!
(※すべての漢字にルビ付き)

ベストレビュー

劇場のことがまるわかり

このお話は、今の劇場や昔の劇場、いろいろな種類の劇場を紹介してある絵本でした。なかなか劇場に行く機会がないので、この絵本を見ながら舞台裏なども詳しく見れたり、劇場で働く人たちの仕事も詳しく紹介してあったのでとっても面白かったです。本当の劇場に行ったらこの絵本の知識が役に立ちそうでした。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フロランス・デュカトーさんのその他の作品

映画ってどうやってつくるの? / 美術館ってどんなところ?

野坂 悦子さんのその他の作品

レナレナ / ばらいろのかさ / ジバンシィとオードリー ―永遠の友だち― / ねずみのマウリッツ / リスのたんじょうび / とんがりぼうしのオシップ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

劇場ってどんなところ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット