なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
はるですよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるですよ

  • 絵本
作: くすのき しげのり
絵: 小林 ゆき子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はるですよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年03月16日
ISBN: 9784577044124

みどころ

雪が溶けて、森には春がやってきました。
冬のあいだ眠っていたどうぶつたちが目を覚まし、楽しく遊びはじめたようです。
ところが、クマさんが見当たりません。
ようすを見にいってみると、まだぐっすり眠っているではありませんか!

あの手この手でクマさんを起こそうとしますが、森のみんなが力を合わせても、体のおおきなクマさんはぜんぜんへっちゃらで眠りこけています。

ふだんならもう、クマさんも起きていっしょに遊んでいるのに……。
どうしたものかとみんなが頭を悩ませていると――

「ぼくがクマさんを起こしてあげるよ!」

やってきたのは、ちいさなちいさなアリさん。

「ぼくたちが力を合わせても起きないんだから、アリさんにはできっこないよ」

そんなみんなの声にもおかまいなし、アリさんは自信満々。
いったいどうするつもりでしょう?

なんてカラフルでにぎやかな絵本!
どうぶつたちが遊ぶ森も、クマさんの家も、色とりどりの花々であふれています。
どうぶつたちの着ているオシャレな服も、その春めいた色合いになんだかわくわく!
まるで春のイメージをそのまま絵本に貼り付けたような、かわいらしい作品です。

クマさんを起こそうとしてどうぶつたちがいろいろ試してみる場面では、読み手もいっしょにクマさんを呼んでみたり、絵本をゆすってみたり、動きのある遊び方もできる本作。
見ているだけでも楽しいカラフルなイラストで、ちいさな子からじゅうぶんに楽しめる印象です。

カラフルな花模様が好き?
それならきっと、お気に入りの一冊になるはず!

(堀井拓馬  小説家)

はるですよ

出版社からの紹介

もう春なのに、くまさんはまだ眠り続けています。森の動物たちは、なんとか起こそうと奮闘しますが、なかなか起きてくれません。最後は、一番小さく力もないありさんが…!?

ベストレビュー

おきて〜

2歳1ヶ月の孫が、いつも11歳の姉を起こすのに、「おきて〜!」と、いつも言っているのでくまさんとだぶってしまいました(笑)
春が訪れたからくまさんと一緒に遊びたいたぬきさんと、きつねさんと、うさぎさんは、起こしてあげようと、森の仲間がやってきたのもみんなやさしいなあと思いました。必死で起こしても起きないくまさんに、ありさんがやってきて「小さいから出来ることだってあるんだよ。」と、くまさんの顔のところまで登ると、くまさんの鼻の穴に入ったり出たりしてとうとう起こすのに成功しました。くまさんの「なにかいいことがあるの?」でみんなが笑って春がきました(笑)
とてもカラフルな明るい春がいっぱいの色彩がよかったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くすのき しげのりさんのその他の作品

星のなる木 / のら猫のかみさま / 少年の太鼓 / スポーツのおはなし(空手) 空手、はじめます! / ひとりでぼっち / あたたかい木

小林 ゆき子さんのその他の作品

うさぎのトリン きゅうしょく、おかわりできるかな / 4さいの世界と日本の昔ばなし / うみまでいけるかな? / おいしいおひなさま / ランドセル名作 3つのごちそう /ヘンゼルとグレーテル きつねとつる ころころパン / くろくまくんとしろくまくん



絵本レビュー大賞、結果発表です!

はるですよ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット