いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はるかぜさんぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるかぜさんぽ

  • 絵本
作: えがしら みちこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年03月08日
ISBN: 9784061333178

2歳から
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「おさんぽ」が好きな子にとって、春は絶好の季節。
女の子がお気に入りのワンピースを着て、新しいお靴を履いて散歩に出ます。

行ってきまーす、と元気よく出発したお外は春真っ盛り。

桜が咲いていたり、レンゲや、タンポポ、菜の花にスミレ、どの花も可憐に咲いています。
子どもが大好きなだんご虫や、ちょうちょに出会い、綿毛を飛ばしたり、風の声を聞きます。

女の子は、その小さな体で、見て触って、春を全身で感じとっています。

優しい文章と、みずみずしい水彩で描いた、人気シリーズの第4弾です。
同じ「おさんぽ」シリーズ『あめふりさんぽ』『さんさんさんぽ』『ゆきみちさんぽ』も合わせて、季節ごとに読むと、お散歩がますます楽しくなりそうです。

(福田亜紀子  元絵本編集者)

はるかぜさんぽ

出版社からの紹介

春のおさんぽで出会ったのは、たんぽぽ、ちょうちょう、やさしい風……思わず外へ出かけたくなる、季節感たっぷりのおさんぽ絵本。

ベストレビュー

イラストが、素晴らしい。

イラストが、素敵です。
主人公の女の子の表情が生き生きとしているし、パステルカラーの風景は、春の美しさを上手に再現していると思う。
桜の花がふわーっと咲き乱れているシーンがお気に入り。

「だんごむし、かわいいね」のところで、虫嫌いの子供が唯一「かわいくないじゃん」と突っ込んでいましたが(笑)…、それ以外は楽しく読めました。
簡単な言葉だけど、ストーリー性もあるので、ひらがなに興味を持っている子供には、ちょうどいい教本にもなりそう。
うちのも、一文字づつ自分で追いながら読んでいました。
(だっこらっこさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


えがしら みちこさんのその他の作品

まほうの絵本屋さん ようこそ海へ / 手紙 ふたりの奇跡 / きょうも うれしい / しょうがっこうがだいすき / あきぞらさんぽ / たなばたのねがいごと



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

はるかぜさんぽ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット