おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おぼろ月のおさんぽ 「銀色」
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おぼろ月のおさんぽ 「銀色」

  • 絵本
詩: ウォルター・デ・ラ・メア
絵: カロリーナ・ラベイ
訳: 海後 礼子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年03月10日
ISBN: 9784265850808

5歳から一般
A4変型判・25ページ

みどころ

木の影から、そうっと覗いたお月さま。
お月さまはねこの姿をしています。

ねこの月は銀の靴を履いてお出かけします。
ねこの月が照らす、木や実は、全て銀色に輝いています。

草葺き屋根の家から、ねこの月に誘われて外に出てきた子どもたち。
こびとや妖精、動物たちも集まってきます。

ねこの月と過ごす夜は、とても幻想的です。
森の中で音楽会や舟遊び、いろいろな遊びをして過ごします…。

英国詩人で幻想文学作家のウォルター・デ・ラ・メア(1873〜1956)の詩「銀色」に、現代の絵本作家カロリーナ・ラベイが独自の絵を添えたシリーズ第4作目。

デ・ラ・メアの美しい詩の世界を丁寧に、楽しく、親しみやすく描いています。

詩の独特の言葉運びに不慣れな子どもたちでも、すんなりと入っていける訳文と楽しい絵で、デ・ラ・メア世界の入門書に。

(福田亜紀子  元絵本編集者)

おぼろ月のおさんぽ 「銀色」

おぼろ月のおさんぽ 「銀色」

出版社からの紹介

そうっと のぞいた お月さま
ぎんのくつで 夜のおでかけ。

春の月が動いて、あたりを順番に銀色に照らしてゆく。
その幻想的なイメージを、カロリーナ・ラベイが「猫のさんぽ」に託して、子どもたちを夢の世界に誘います。

英国の児童文学、幻想文学作家で詩人のウォルター・デ・ラ・メアの、詩の絵本シリーズ4作目。
今回は「春」の絵本。

カロリーナ・ラベイの絵が、原詩をおちゃめに重層的に描き出します。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

ウォルター・デ・ラ・メアさんのその他の作品

なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」 / ホワイトクリスマス 「雪」 / ハロウィーンの星めぐり 「夜に飛ぶものたち」 / 岩波少年文庫 旧約聖書物語 下 / 岩波少年文庫 旧約聖書物語 上 / かしこいモリー

海後 礼子さんのその他の作品

ヴァンパイレーツ 8 黒のハート / ヴァンパイレーツ 目覚めし者たち / ヴァンパイレーツ 6 血の偶像 / ヴァンパイレーツ さまよえる魂 / マーリン 10 失われた翼の秘密 下  / マーリン 9 失われた翼の秘密 上



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

おぼろ月のおさんぽ 「銀色」

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット