話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

日めくり弥太郎 日日のきほん

日めくり弥太郎 日日のきほん

著: 松浦弥太郎
出版社: マガジンハウス

本体価格: ¥1,500 +税

「日めくり弥太郎 日日のきほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年03月
ISBN: 9784838790418

出版社からの紹介

ベストセラー、松浦弥太郎のきほんシリーズ、
『100の基本 松浦弥太郎のベーシックノート』、
『しごとのきほん くらしのきほん 100』から、
毎日読みたい31本のことばを厳選した、
まったく新しい「日めくりカレンダー」です。

心に響くことばを、毎日のくらしに。

これまでの「日めくりカレンダー」とは一線を画した、カード式。
窓のついた、おしゃれなクラフト調ボックスに入れてお届けします。
裏側にスタンドがついているので、そのまま机に立てられます。

表に、「今日のきほん」として、心にとめておきたい言葉、
裏には、解説が書いてあります。

毎日順番に新しいカードに入れ替え、
そのときに解説をじっくり読んでみてください。
何度読んでも違う印象で、心に響いてくることと思います。

ランダムにカードをめくって、占いのようにも楽しめます。
好きなことばを、ずっと飾っておいても、好きなカードを壁に貼っても。

人気イラストレーター「SANDER STUDIO」のイラストレーション入り。
自分で好きな言葉を書き込める、おまけのカードもついてます。
メッセージを書き込んで、プレゼントにもどうぞ。

毎日をていねいに、意識的に暮らす。
新しい季節から、始めてみたい習慣です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 十二支のお雑煮
    十二支のお雑煮
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    十二支の動物たちが、思い思いにお正月を楽しみます。最後は、みんなでお雑煮をいただきます。

松浦弥太郎さんのその他の作品

なくなったら困る100のしあわせ / おとなのまんなか 新しいことはまだまだ、できる。 / 人生を豊かにしてくれる「お金」と「仕事」の育て方 / 着るもののきほん 100 LifeWearStory100 / ぼくのおじいちゃん / ジス・イズ・パリ復刻版


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > 日めくり弥太郎 日日のきほん

今月の新刊&オススメ絵本情報

日めくり弥太郎 日日のきほん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット