話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
いたずらおばあさん

いたずらおばあさん

  • 児童書
作: 高楼 方子
絵: 千葉 史子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらおばあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784577015261

小学校中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

洋服研究家のエラババ先生が開発したのは、なんと1枚着るごとに1歳若返るという不思議な服でした…。

ベストレビュー

若返りたい人は必読

一枚着ると一歳若返る下着を開発した服飾研究の権威エラババ先生と弟子ヒョコルさんの痛快世直し物語

面白すぎる 愉快痛快 スッキリ!
八歳の子供になった二人が ちゃんとおばあさんの経験や心も持ち合わせているのが面白かった
甘いも酸いも知り尽くしたおばあさんに、大人は歯が立たないのね
イヤな先生もえらいやっつけられよう
不意をつかれて笑ってしまった

日々楽しく過ごしていると、生活にハリが出て若返るんですね
この話を 作者が中年で書いているのが興味深い 
子供は子供視点で楽しいだろうし、エラババさんと同じ八十代が読んでも元気になると思います

八歳のとき、何してたっけ?
(てぃんくてぃんくさん 40代・その他の方 女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高楼 方子さんのその他の作品

黄色い夏の日 / ゆゆのつづき / 4ミリ同盟 / 街角には物語が・・・・・ / ポプラ世界名作童話(12) 十五少年漂流記 / 時計坂の家

千葉 史子さんのその他の作品

十一月の扉 / ココの詩 / ニレの木広場のモモモ館 / 角川つばさ文庫 ごちそうびっくり箱 / 十一月の扉 / だいすきだよ、オルヤンおじいちゃん



性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

いたずらおばあさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット