貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
はばたけ!「留学」で広がる未来3 学んだことを日本でいかす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はばたけ!「留学」で広がる未来3 学んだことを日本でいかす

監修: 横山 匡
出版社: くもん出版

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はばたけ!「留学」で広がる未来3 学んだことを日本でいかす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年03月13日
ISBN: 9784774325798

中学生以上
判型:A4変型
本体サイズ:縦27.7×横21.6×厚さ1.0cm
ページ数:48

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

留学ってなに? 留学なんて関係ない。そう思っているみなさんに届けたい、先輩たちの物語を集めました。

全3巻で、17名の先輩たちのストーリーを紹介します。留学とひと口にいっても、そのカタチは十人十色。さまざまな留学の物語をとおして、自分の将来について考えてみてください。

3巻では、留学で得た学びをいかして、日本で働く先輩たちが登場します。病気で足を失った親友のために、義足開発を学ぼうとアメリカに渡り、現在はロボット義足・スポーツ用義足の開発に携わる遠藤謙さんや、高校時代の留学をきっかけに「言語」の大切さに気づき、手話という「言語」を通して、耳の聴こえない人の力になろうとしている大木洵人さん、大学時代に70以上の家庭にホームステイをし、現在は「地球市民」の育成に尽力する辰野まどかさんなど、5名の先輩たちのストーリーを通して、留学では何が学べるのか、それはどう役にたつのか、ということを考えるきっかけをつかめます。

ストーリーだけではなく、「留学を支援している団体の紹介」や、「英語圏以外の国への留学とは?」など、コラムも充実しています。

はばたけ!「留学」で広がる未来3 学んだことを日本でいかす

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

横山 匡さんのその他の作品

「英語」で夢を追うアスリート5 世界に広げたい「つながりの環」 / 「英語」で夢を追うアスリート4 世界中がホームグラウンドになる / 「英語」で夢を追うアスリート1 英語が苦手でもプレゼンターになったわけ / はばたけ!「留学」で広がる未来2 学びをいかして海外ではたらく / はばたけ!「留学」で広がる未来1 海外で学ぶってどういうこと? / 「英語」で夢を追うアスリート3 英語でかなえたふたつの夢



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

はばたけ!「留学」で広がる未来3 学んだことを日本でいかす

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット