宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
にじいろのネジ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にじいろのネジ

  • 絵本
文: 安田 真奈
絵: はりたつお
企画: ゆめづくりものづくりプロジェクト
出版社: 象の森書房

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年01月20日
ISBN: 9784990739331

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

出版社からの紹介

・ひっそり働く大切な部品「ネジ」にスポットをあてた、優しく明るいファンタジー絵本です。
・調べるポイントを掲載。「虹色のネジ」プロジェクトのワークショップや、図書館「調べる学習」のツールとして活用いただけます。
・ふりがなつきなので、就学前のお子さまでも読めます。

にじいろのネジ

ベストレビュー

大切な役目を果すネジ!

全頁試し読みで読みました。表紙のカラフルで綺麗に描かれているネジにとても惹かれました。ネジがゾロゾロと行列を作っている様子が、とてもカラフルでゴミまでもカラフルで綺麗なので、まるでお宝の山のようでした。とても大切な役目を果しているネジがいなくなったら、大変なことになることを学ばせてもらいました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

にじいろのネジ
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット