こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
みんななかよしけんかばし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんななかよしけんかばし

  • 絵本
作: ジョーン・オッペンハイム
絵: アリキ・ブランデンバーグ
訳: 三木 卓
出版社: 童話館出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ウインロックというちいさな村のどまんなかを川がながれていた。東の人たちと西の人たちは悪口をいったりとっくみあったり。ある晩、嵐がやってきて、川にいっぽんだけかかっていたおんぼろばしがこわれてしまい…。

ベストレビュー

ページをめくるごとに生活が見えてきて

「エジプトのミイラ」で知っている人もいるかと思いますが、
この絵本の絵はアリキです。

初めに橋の上でたくさんの人たちがケンカしているシーンがあり、
その他大勢 (ドラマでいうところの“ガヤ”) だった人たちが、
ページをめくるごとに
それぞれの生活や関わり合いが見えてきて、面白かったです。
昔ばなしっぽい作りなのも、懐かしい感じがしてよかったです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョーン・オッペンハイムさんのその他の作品

川をはさんでおおさわぎ

アリキ・ブランデンバーグさんのその他の作品

恐竜のなぞ / 恐竜のけんきゅう ようこそ恐竜はくぶつかんへ 1 / 恐竜にあいにいこう / おばあちゃんのたんじょうび

三木 卓さんのその他の作品

ジュース / 鹿姫ものがたり / 「えいっ」 / 英日CD付 英語絵本 ふたりはともだち Frog and Toad Are Friends / ぽたぽた / おやゆびひめ 講談社のおはなし絵本箱



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんななかよしけんかばし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット