あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
紙芝居 きょうのくだものなんだろな?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 きょうのくだものなんだろな?

脚本: こが ようこ
絵: 土田 義晴
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年07月
ISBN: 9784494080335

0.1歳〜
判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm 頁数:8頁

出版社からの紹介

りんごが丸ごと一つ。「り・ん・ご・た・べ・た・い・な」と語りかけて画面をぬくと、切り分けられたりんごが「たべてたべて!」ですって。

ベストレビュー

聞き取りやすく、短くテンポのいい繰り返し。

佐々木宏子さんが監修している「あかちゃんかみしばい」の一つです。
あかちゃんでもわかりやすい身近な果物、「りんご・バナナ・オレンジ・いちご」が出てくる作品です。
8場面。子どもたちが好きそうな果物をみんなで食べるかみしばいです。
そこが“あかちゃんかみしばい”のらしさだと思いました。

あかちゃん(0歳から2歳くらいを想定しているのだと思います)が見て分かるもの、聞き取りやすく、音が楽しいもの、短くテンポのいい繰り返し。
ひとつ気になったのは、「みかん」じゃなくて「オレンジ」だったこと。季節感の問題でしょうか?「オレンジ」といわれると、なんとなくオールシーズン大丈夫な感じもします。

決まり文句にはちゃんと楽譜がついています。こんな風に歌ってみては?ということなんだとおもいます。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

こが ようこさんのその他の作品

語りかけ絵本 どんぐり / おせんべ やけたかな / ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? / へっこ ぷっと たれた / わらべうたでひろがるあかちゃん絵本 (全3巻) / 紙芝居 ころん こっつんこ

土田 義晴さんのその他の作品

Flower Trail はなのみち / 紙芝居 とうじかぼちゃで ふゆもげんき / くろくまレストランのひみつ / 紙芝居 よもぎだんごぺったん / バレリーナマノン / マユとまほうのてがみ



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

紙芝居 きょうのくだものなんだろな?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット