どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いっぽ、にほ・・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっぽ、にほ・・・

  • 絵本
作: シャーロット・ゾロトウ
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: ほしかわ なつこ
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いっぽ、にほ・・・」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784887501065

およそ3〜4才から
ページ数 30 サイズ 縦25cm × 横21cm

出版社からの紹介

お母さんと小さな女の子が散歩に出かけました。黄色い花、空を飛ぶ鳥、美しい鐘の音…。女の子の目線に導かれながら、なんとも言えないすてきな時間を過ごしていきます。

ベストレビュー

宝物

息子が一歳か二歳の時に古本やさんで出会った一冊です。
版画のような絵です。
ハッとするような鮮やかな色使いと優しい物語に惹かれて購入しました。

母親と小さな女の子が家を出て、いっぽ、にほ・・・と散歩を始めます。
少し歩くと何かを見つけて「みて!」と立ち止まる女の子。
歩き始めたばかりの子供には世の中のもの何もかもがとても新鮮。
ああ、息子もそうだったなぁ、とたった一、二年前のことを懐かしく思い返してしまいます。

穏やかに穏やかに、ゆっくりと時間が流れています。

最後、家に戻ってきた女の子が、階段を一段のぼって振り返り、「だっこ」という所がとてもかわいい。
そしてラストもほほえましいです。

息子に、というより私が気に入って衝動買いした本で、無理に読み聞かせるつもりはなかったのですが、先日自分から「読んで」と言って持ってきたので嬉しかったです。
息子なりに、昔の自分と重ねているのかな?と思いました。
この絵本は私の宝物です。
(はりー隊長さん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

シャーロット・ゾロトウさんのその他の作品

ねえさんといもうと / かあさん、だいすき / そらはあおくて / おやすみおやすみ / おにいちゃんといもうと / おとうさん

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ロバくんのみみ / つちをほらなくなったスチームショベル / ぼくはなにいろのネコ? / ハッピーハンター / サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ

ほしかわ なつこさんのその他の作品

いろいろなかたちいろいろなおおきさ



子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

いっぽ、にほ・・・

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット