もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
へんがおあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へんがおあそび

  • 絵本
作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年05月23日
ISBN: 9784031311403

0歳から
30ページ

みどころ

みんな大好き「あかちゃんのあそびえほん」シリーズ、待望の最新刊!
テーマは……なんと、変顔!?

本作は、かいじゅうさんが主人公。
「これから へんなかおを するよ。みてみてみてー」

目を大きく開いて……
「ぱんぱん ぱんだのめ」
しかけをめくると……
「こんこん きつねのめ」
と、段々になっているしかけをめくっていくと、
前半は、目の部分が変化していきます。
後半は、鼻と口が変わっていく「変顔」。

かいじゅうさんの顔が、どんどん面白く変化していく様子に、子どもたちが大喜びすること間違いなし!

さらに、もう一つ嬉しいのが、表紙をめくったところに載っている
「へんがおあそびのうた」。
この絵本の「変顔しかけ」の部分と同じ言葉が、歌詞になっています。
「変顔」の動作のイラストも載っているので、自分なりのオリジナルメロディで歌いながら、楽しく「へんがおあそび」してくださいね!

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

かいじゅうさんが、みんなをあつめて「へんがおあそび」をはじめました。つぎつぎにかわる、かいじゅうさんの「へんがお」に、ぴいちゃんたちは大よろこび。

ベストレビュー

手遊びのような変顔

小さい子向けおはなし会用にセレクト。
きむらゆういちさんの「あかちゃんのあそびえほん」シリーズですね。
おなじみのかいじゅうさんが、変顔を披露してくれる趣向です。
いつものように、ページをめくって変化を楽しむ仕掛けですが、
手遊びのような変顔のラインナップです。
文章も練られていて、読むだけでリズミカルな展開が楽しめます。
メロディーをつけたり、タメを作ったり、いろいろ応用できそうです。
もちろん、読み手も聞き手も、やってみましょう!
ラストの、「おもしろかった」が、なんとも清々しいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

おそろしいよる / ちょっとだけ ちょっとだけ / 歌舞伎絵本 あらしのよるに / ねこねこたんてい なぞときダヤン バニラをすくえ!! / ざっそうweeds / 贈るえほん いくつになっても



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

へんがおあそび

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット