まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
イザドラ・ムーン キャンプにいく!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イザドラ・ムーン キャンプにいく!

  • 児童書
著: ハリエット・マンカスター
訳: 井上 里
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月
ISBN: 9784863893627

頁数 120P サイズ 四六変型並製

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イザドラ・ムーンは、妖精のママとバンパイアのパパのあいだに生まれた、特別な女の子。でも、人間の学校に通っています。今日はクラスで、夏休みの思い出を語ることになりました。イザドラの思い出は、家族みんなで海辺のキャンプ場に行ったこと。イザドラは砂のお城をつくるとき、パパの大切なくしをこっそり借りて、てっぺんに飾りました。ところが、目を離したすきに、くしは波にさらわれてしまいます。でも、正直に打ち明けることができません。仲良しのピンクラビットといっしょに、夜の海に出かけて、くしを探します。そこで出会ったのはマーメイドでした。イザドラは、くしを取り戻すため、マーメイドの女王がすむお城に向かいます。子どもの気持ちに寄り添ったユーモアあふれる物語。

ベストレビュー

海辺の夏休み

イザドラ・ムーンは妖精のママとバンパイアのパパをもつ、ハーフの女の子です。
シリーズは4冊出ています。
親友のぬいぐるみ、ピンクラビット。
妹のハニーブロッサム、そしてパパとママ。
家族で出かけた夏休みの海辺のたのしいテント生活。
不思議な事の出来る家族なので、面白さもとびっきり。
でもイザドラが砂のお城にのせたパパの大切なものが、
海に流されて、マーメイドが持っています。
マーメイドから取り替えないと、、、と言う設定。
女の子が好きになれそうなお話だと思います。
挿絵がとてもキュートです。
お洒落な女の子のお話が好きになってきた孫娘に
読んであげようと思います。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ハリエット・マンカスターさんのその他の作品

イザドラ・ムーン バレエにいく! / イザドラ・ムーン お誕生日会をひらく! / イザドラ・ムーン 学校へいく!

井上 里さんのその他の作品

サバイバーズ(6) アルファの乱  / ガーティのミッション世界一 / ペーパープレーン / サバイバーズ(5) 果てしなき旅 / サバイバーズ(4) 嵐の予感 / サバイバーズ(3) ひとすじの光



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

イザドラ・ムーン キャンプにいく!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット