宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
アントワネット わたしのたいせつなさがしもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アントワネット わたしのたいせつなさがしもの

  • 絵本
文: ケリー・ディプッチオ
絵: クリスチャン・ロビンソン
訳: 木坂 涼
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年04月12日
ISBN: 9784062831031

34ページ

みどころ

ブルドックかあさんが、庭で元気よく走り回っている子どもたちを見ています。
子どもたちの名は、ブルドックかあさんにそれぞれどこか似ている、ロッキー、リッキー、ブルーノ。
そして似ていないアントワネット。
かあさんにとっては(どのおかあさんもそうですが)、どの子もだいじで、どの子もとくべつ。
ロッキーはかしこい、リッキーは走るのが得意、ブルーノは力もち。
でもアントワネットはお兄ちゃんたちとちがって何が得意かわかりません。

ブルドックかあさん一家は、プードルかあさん一家となかよし。
中でもアントワネットは、ガストンとなかよしです。
ガストンも、プードルかあさんの子どものなかで1人だけ感じが違うんです。
(じつはアントワネットとガストンは、かつてそれぞれの家でとりかえっこされたことがあるんです! 気になる方は『ガストン』を読んでみてくださいね。)

あるとき公園で遊んでいるうちにプードルかあさんの子、ウッラッラーがいなくなってしまいました。
みんなで探しますが見つかりません。
そのとき、「こころがハッとしてはながピクピクッ」としたアントワネット。
においを手がかりにどんどん走っていって……!?

全米でベストブックに選ばれた絵本『ガストン』の姉妹編。
他のきょうだいとちょっぴりちがうアントワネットが得意なことを見つけて、立派に成長する姿を描きます。
ケリー・ディプッチオさんの文章に、絵を描いたクリスチャン・ロビンソンさんはアニメーターとしての活動を経て多くの絵本を手がけています。
愛らしい犬たちのフォルムや、かけまわる姿、表情は見ていて飽きない魅力があります。
いきいきとしたイラストレーション。さわがしいけどとってもかわいい子どもたち。
いなくなった子を探そうと力をあわせる子どもたち。
そんな中で力を発揮する末っ子、アントワネットのかっこよさを味わってくださいね。

家族のなかで、だれもがとくべつで大切な子。
そんなことを再認識させてくれる絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

アントワネットは、きょうだいたちのように得意なことがみつかりません。ある日、友だちのウッラッラーがゆくえふめいになって……。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ケリー・ディプッチオさんのその他の作品

ガストン

クリスチャン・ロビンソンさんのその他の作品

がっこうだって どきどきしてる / おばあちゃんと バスにのって / ことりのおそうしき / ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら / おじさんとカエルくん

木坂 涼さんのその他の作品

おなかがすいたよジョーンズさん! / うさぎくんとママ / ルブナとこいし / ぼくは フクロウ / あいさつできるよ / ぼくたちのプレゼントはどこ?



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

アントワネット わたしのたいせつなさがしもの

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット