まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
しろさんとちびねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しろさんとちびねこ

  • 絵本
作: エリシャ・クーパー
訳: 椎名かおる
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年04月30日
ISBN: 9784751528297

6歳〜
20.6×21.7cm 32頁

出版社からの紹介

ひとりで暮らすねこのしろさんのもとに、ある日、ちびねこがやってきました。何にも知らないちびねこに、しろさんはかしこいねこのすることを教えますが・・・。忘れかけていた「ありがとう」を思い出させてくれる絵本です。

ベストレビュー

めぐり合えた喜び

ひとりで暮らしていたしろさんに、ある日ちびねこがやってきました。しろをさんは、賢いねこのすることを、”たべる””のむ””トイレ””ねこらしいしぐさ””あそび”をちびねこにおしえました。めぐり合えた喜びは、勿論嬉しいですが、いつかいなくなる時も経験して、その時には読んでいる私にもとても寂しくて悲しく思いました。しろさんがいなくなっても、しろさんがちびねこに教えてくれたことは、繰り返し受け継がれていくのだとおもいました。しろとくろだけの色彩ですが、シンプルな面とても印象に残りました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。

エリシャ・クーパーさんのその他の作品

うみべのいえの犬 ホーマー / おやすみをいうまえに

椎名 かおるさんのその他の作品

みらいのえんそく / ほこりちゃん / ハッピー・ハグ / ガラスのなかのくじら / うるさいアパート / じまんのマフラー



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

しろさんとちびねこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット