しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
春の苑紅にほふ はじめての越中万葉
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

春の苑紅にほふ はじめての越中万葉

  • 絵本
文: 高岡市万葉歴史館
絵: 佐竹 美保
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「春の苑紅にほふ はじめての越中万葉」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月
ISBN: 9784265830084

A4変・36ページ

出版社からの紹介

奈良時代の有名な歌人で万葉集の編者でもある大伴家持が、越中国に赴任したときの様子を彼の作る和歌を要所要所にはさみながら描きます。企画・富山県、監修・大島絵本館。

ベストレビュー

古代の越中(富山県)

越中(富山県)に5年間赴任していた、万葉歌人大伴家持(おおとものやかもち)のエピソード。
歌人の歌をベースに、その頃の情景を浮かび上がらせます。
歌人だけに、自然の様子への感性が研ぎ澄まされているように感じられます。
高岡市万葉歴史館による文章ということで、研究所のようなクオリティです。
佐竹美保さんの絵も、時代考証されているのでしょうね。
繊細な絵がとても美しいです。
万葉集の歌もたくさん出てきますので、小学校高学年くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

佐竹 美保さんのその他の作品

きつねの橋 / 秘密に満ちた魔石館 / 上橋菜穂子「守り人」完結セット+「短編集」(全13巻) / 上橋菜穂子「守り人」軽装版完結セット(全13巻セット) / こわいオオカミのはなしをしよう / シェーラ姫の冒険 愛蔵版(全2巻セット)



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

春の苑紅にほふ はじめての越中万葉

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット