ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ちいさなもみのき

ちいさなもみのき

  • 絵本
作: ファビエンヌ・ムニエ
絵: ダニエル・エノン
訳: 河野 万里子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784593504763

4、5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あるまちの おかのうえに、ちいさなちいさなもみの木が はえていました。もみの木のゆめは、おおきくなって すてきな森でくらすこと。ところが、クリスマスツリーとしてうられてしまい……。
クリスマスにおこった、心あたたまる奇跡をえがいた絵本

ベストレビュー

心温まるお話でした!

もみのきを題材にしたお話は、アンデルセンの『もみのき』が有名ですが、
そちらは最後が寂しい終わり方ですよね。
でもこちらの絵本は、最後にふわあ〜と心が温まるような感じで、
クリスマスにぴったりといった感じだと思いました。

ある町の丘の上に、小さな小さなもみの木がありました。
もみの木の夢は、大きなもみの木の森で暮らすこと。
でもクリスマスツリーとして売られてしまい・・・・・・

読み始めは、アンデルセンのような感じかなあと思ったのですが、
読み進めるとどんどん心の奥がじーんと温かくなる感じでした。
息子も最後にハッピーエンドとなっていることにニコニコでした。

クリスマスを楽しむためのクリスマスツリー。
でもそのツリーの土台になっているもみの木にも
もっともっと感謝しなくては!
とそんな思いになる絵本でした。
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

河野 万里子さんのその他の作品

マリー・キュリー / おてんば みつばち キャプシーヌ / ちいさなはたらきばちヴィオレット / ちいさなじょおうばちマルグリット / ねむりどり / ルイーズ・ブルジョワ 糸とクモの彫刻家


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ちいさなもみのき

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

ちいさなもみのき

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット