新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

まあすけのぼうし
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

まあすけのぼうし

  • 絵本
作・絵: 馬場 のぼる
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年05月
ISBN: 9784591154526

3〜5歳
23cm x 19cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おや? 森の中で、こぐまのまあすけが、自転車に乗る練習をしているようですよ。どれどれ。

「ふらふらふら…がっしゃーん。」
「ふらふらふら…がっしゃーん。」

あぶなかしくって見てられない。まあすけは張り切っているのにね。見かねたやぎのおじさんが、まあすけにぼうしをくれます。

「すぐ じてんしゃに のれるように なる ふしぎな ぼうしだよ。」
「へえー、ほんとっ。ありがとっ。」

そんなすごい帽子なんてあるのかな、なんて思っていると、まあすけはすいすいすい……すごい!? その時、風が吹いて帽子が飛んでいってしまった!どうする、まあすけ?

「自転車に乗れるようになりたい!」
そう思いながらも、怖がっていたり、うまくいかなくて嫌になっていたり。そんな子どもたちがたくさんいるはず。でも、まあすけがマイペースに頑張る姿を見ているうちに、不思議と心の緊張がほぐれていくようです。すっとんきょうな表情がいいのかな? それもあるけど、まあすけの素直な心が伝わってくるんですよね。魔法もかかっちゃうはずなのです。最後にちょっとだけお兄ちゃんになったまあすけにも、心が温まります。

馬場のぼるさんの「くまのまあすけのえほん」シリーズ。こんな愛らしい作品があったんですね。新しい出会いに嬉しくなっちゃいました。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

まあすけのぼうし

出版社からの紹介

自転車の練習をするまあすけ。だけど、上手に乗れません。そんなまあすけを見ていたやぎのおじさんが、ぼうしをくれました。そのぼうしをかぶると、まあ、ふしぎ! すいすい自転車が乗れるようになりましたが…。やりたいことにマイペースに取り組むまあすけの姿は、子どもの姿そのものです。どこかとぼけたまあすけの表情が愛らしく、子どもから大人まで、読めば心がほっこり! 親子での読み聞かせにもぴったりな絵本です。

ベストレビュー

いいですねー。

未就学児向けの可愛い絵本です。
一人読みができるようになったばかりのお子さんの一人読にもちょうどよさそうにも思いました。
自転車に乗れるようになる幼児期のお子さんにもぴったりな内容に思いました。
馬場のぼるさんのイラストもいいですねー。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

まあすけのぼうし

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット