だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうびの試し読みができます!
作: 風木 一人 絵: 田中ひろみ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
よんで、あそんで、ことばが身につく!  ことばあそび絵本。誕生日プレゼントにもおすすめです。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
空にむかってともだち宣言
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

空にむかってともだち宣言

  • 児童書
作: 茂木 ちあき
絵: ゆーち みえこ
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年03月10日
ISBN: 9784337336285

小学校中学年
A5判120ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

今日は、おとなりさんが越してくる日!
小学四年生のあいりは、この日を楽しみに待っていました。
知り合いの紹介でやってくるその一家には、同い年の女の子がいるというのです。
ところがまさかの想定外!
やってきた家族は──なんとミャンマー人!?

同級生の女の子、ナーミンのつたない日本語や、おどおどと不安げなたたずまいに、はじめはとまどっていたあいり。
でも、礼儀正しく、がんばり屋さんで、お料理だって上手にできるしっかり者のナーミンと、あいりはすぐに仲良しに!

新学期がはじまって数日。あいりの手助けもあって、学校にだってすぐなじめると思っていたけれど……

「難民だから、ナーミンなんじゃないの」

クラスの男子の悪ふざけをきっかけに、ナーミンが日本に来ることになった経緯が語られるのですが──

青少年読書感想文全国コンクール、小学校中学年の部の課題図書として選出された一冊。

ミャンマーといえば、民主化運動を主導しノーベル平和賞も受賞したアウンサンスーチー氏や、壮大な仏教遺跡…、
ニュースで聞いたことはあるけれど、実際にどんなところなのか詳しいことは知らないという方も多いのではないでしょうか。

麺料理のモヒンガや民族衣装ロンジー、そして、日本でおこなわれるミャンマーのお祭りなど──
ナーミンとあいりたちとの交流を通して、「アジアのご近所さん」であるミャンマーの楽しい文化や、日本との意外な関わりを知ることができるのも、この作品のみどころのひとつ!

しかし、ミャンマーという国でおこなわれた理不尽な弾圧と暴力についても、この作品ではふれています。

今、世界中で取りざたされ、様々な議論が交わされている難民問題。
日本の子どもたちには、具体的にイメージすることがむずかしい問題かもしれません。
けれども本書は、相手の立場に立って想像すること・思いやりをテーマにして、難民問題をわかりやすく身近に感じることができます。
おはなしを楽しみながら、世界で起きている問題について考える入口になってくれる一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

ミャンマーからナーミンが転校してきた。あいりはすぐになかよくなるが、給食の時に事件が起きる。だがそれをきっかけに、ミャンマーの食べ物やあいさつを教え合い、日本に暮らす難民のことも学び、クラスがまとまっていく。

ベストレビュー

難民のことがわかりやすく描かれている物語

小学校の中高学年の子たちに勧めたくて読んでみました。

どちらかというと、女の子向けの本です。主人公のあいりのアパートの隣の部屋に、ミャンマー出身の女の子、ナーミンの家族が引っ越してきます。ナーミンは実は難民で、ミャンマーの国が危険な状態にあるため、日本に来ることになったのですが、その説明がとてもわかりやすかったです。

この本は、中学年だけでなく、本が苦手な高学年の子も読める内容だと思います。難民について、意外と大人も子供も知らないと思うので、親子で読んでも興味深いと思います。

日本にも国際結婚をしている家庭の子供が学年に一人はいる時代。
日本ではまだまだ難民は少ないですが、子ども達にはいろいろな国の子を、当たり前のように受け入れてほしいと思っています。明るい内容の本の中に、とても大切なことが書かれてあるので、学年を問わずに読んでもらいたいなと思いました。

(MAYUCLUBさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


茂木 ちあきさんのその他の作品

清政 絵師になりたかった少年

ゆーち みえこさんのその他の作品

えらいこっちゃのいちねんせい / あーん! はがぬけない / まじょ子とステキなおひめさまドレス / ひとりで えほん かいました / まじょ子とプリンセスのキッチン / えらいこっちゃのようちえん



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

空にむかってともだち宣言

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット