話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

だれのこどももころさせない

だれのこどももころさせない

  • 絵本
文: 西郷 南海子
絵: 浜田 桂子
出版社: かもがわ出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年04月30日
ISBN: 9784780309027

B5変型判 32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「きょうのよる、せんそうにならない?」とのわが子の言葉で始めた安保関連法に反対するママの会デモコールから生まれた絵本。戦争の不安に怯えるわが子に読んで安心させたいという母親の願いを伝える。

ベストレビュー

母のねがい

この絵本に反対する人はいないでしょう。
子どもを思う心、子どもに託す未来の平和を願う気持ちは、世界共通だと思います。
とてもシンプルに熱く語る絵本ですが、お話の後に付されたメッセージに、現実の難しさを感じます。
誰もが望む平和のために、どうして考え方の違いが生まれるのでしょうか。
平和のために戦争をするのでしょうか。
平和のために武器を作るのでしょうか。
平和のために殺したり殺されたりする矛盾を、子どもたちにどう伝えれば良いのでしょうか。
考えさせられてしまいました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

浜田 桂子さんのその他の作品

おめでとうかいぎ / るすばんかいぎ / ちいさな島のおおきな祭り / まよなかかいぎ / わらう / あげます。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > だれのこどももころさせない

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

だれのこどももころさせない

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット