話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ポレポレ日記 友だちごっこ

ポレポレ日記 友だちごっこ

  • 児童書
作: 倉橋 燿子
絵: 堀泉 インコ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥682

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年12月
ISBN: 9784062855334

出版社からの紹介

もしかしたら、きらわれているんじゃないかって、ささいなことが気にかかる。大好きだから仲良くなったのに、ずっといっしょにいたいから友だちなのに、どうしてビクビクしちゃうんだろう? 友だちって、なんだろう? ――わたし、朝比奈柚は、流星学園中学校の1年生。体育祭が近づいてきた。あこがれの蓮先輩と同じ組でラッキー!と思っていたら、クラスの中心にいる梨捺ちゃんが応援団に。蓮先輩と親しげに話す梨捺ちゃん……なんと、二人はおさななじみなんだって! つきあっちゃうのも時間の問題? 気持ちは焦るばかり。一方、応援団で、はりきっていた桃ちゃんの様子がおかしい。どうしたのかな?

ベストレビュー

ゆっくり

憧れの蓮先輩と梨奈ちゃんが付き合っていると桃ちゃんに聞かされた柚は…!?
今回もうじうじしがちな柚。おねえさんの意見に私も同意です。
まあその子その子の性格ってあるのでしょうけど。
今回の出来事は柚にも桃にもなんだかんだでよかったのではないかな?
ポレポレ(ゆっくり)いこうというのにちょっとハッとさせられました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


倉橋 燿子さんのその他の作品

ポレポレ日記(ダイアリー)―わたしの居場所― / ポレポレ日記 運命のいたずら / ポレポレ日記 それでも大好き / 講談社青い鳥文庫 ポレポレ日記(1) いざ、流星学園へ! / ドジ魔女ヒアリ マジカルレースで大ピンチ!? / 講談社 青い鳥文庫 おもしろい話が読みたい!(青龍編)

堀泉 インコさんのその他の作品

校内限定彼氏 2


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > ポレポレ日記 友だちごっこ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ポレポレ日記 友だちごっこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット