はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
お?かお!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お?かお!

作: ひらぎ みつえ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年04月30日
ISBN: 9784593583249

0歳から
サイズ:160*160
ページ数:8ページ

関連するスペシャルコンテンツ


中央大学文学部心理学研究室教授・山口真美先生、絵本作家・ひらぎみつえさん インタビュー 

みどころ

一目見て、あかちゃんが思わず手をのばしてしまう絵本。
表紙全面が顔になっているんです。
さらに、口に指を入れて左右に動かせば…目がキョロキョロ!

そう。この絵本はあかちゃんから楽しめる「顔のしかけ絵本」。
ページをめくれば、今度は口が大きくあいて「あっはっは」。
まゆげが動いたり、舌がのびたり。
顔の一部を動かすと、あら不思議。あっという間に表情が変わります。

シンプルだけれど、何度読み返しても飽きることはありません。それもそのはず、自分の指を動かすと、絵本が笑ってくれたり、あっかんベーをしてくれるんですから。あかちゃんはお顔が大好きなのです。丈夫なボードブック仕様だったり、小さな指でも簡単に動かせるしかけになっているのも嬉しい工夫ですよね。

最後は眠いのかな。だんだん、おめめがとろーんとしてきて…
「おやすみなさい。」

おもちゃみたいな、あかちゃん絵本。
毎日、思いっきり遊ばせてあげてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

お?かお!

お?かお!

出版社からの紹介

口を動かすと目がキョロキョロ。ベロをひっぱり、あっかんべえ。鼻を動かすと目が閉じて「おやすみなさい」。顔の一部を動かすと、表情がかわる、これまでになかった「顔のしかけ絵本」。

お?かお!

お?かお!

お?かお!

お?かお!

お?かお!

お?かお!

ベストレビュー

遊んでみました

本屋さんで見つけて息子と遊んでみました。
丈夫な厚紙絵本で小さい子供さんに安心して遊ばせられると思いました。
動かすと様々な表情に変化するのが面白いですね。
息子は仕掛けが気になり、中を開けてみたいととんでも発言をしてました(笑)
(lunaさん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ひらぎ みつえさんのその他の作品

いち、にい、サンタ / せんたくばさみの サミー / あーおいしい! / ブルブルブルドーザー / どうぶつダンス / あかちゃん みーつけた!



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

お?かお!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット