話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
オニのきもだめし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オニのきもだめし

  • 絵本
作: 岡田 よしたか
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年06月26日
ISBN: 9784097267157

3歳〜12歳
B5判・32P

出版社からの紹介

オニふたりのくら〜い夜道の“きもだめし”

オニにはこわいものはない?いえいえ、オニだってこわいものはこわいのです。『ちくわのわーさん』『うどんのうーやん』などで人気の岡田よしたか氏が描く、こわがりなオニふたりにおこった、こわくておかしな物語。

ある晩、ふたりのオニが夜道を歩いておりました。
そこに、ゆうれいやろくろっくびがあらわれて、オニたちをこわがらせます。やっとのことで家にたどり着いたふたりのオニに起こったおどろきのできごととは!? 
こわがるオニと、次から次へとあらわれるおばけたちのやりとりが軽妙で楽しい“岡田ワールド”全開の絵本です。

オニのきもだめし

オニのきもだめし

ベストレビュー

関西弁のオニ

オニがきもだめしするの?と、タイトルが気になって、手に取りました。
二人のオニが暗い夜道を歩いています。
ヒュルヒュル〜と人だまが現れ、
「まいどー」と、幽霊が現れます。
関西弁の掛け合いが面白い。
我が家では、大阪出身のパパに読んでもらうと、盛り上がります。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 よしたかさんのその他の作品

サンドイッチにはさまれたいやつよっといで / オニのふろめぐり / そうめんソータロー / おにぎりに はいりたいやつ よっといで / さくらもちのさくらこさん / だいこんさん おふろに はいる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > オニのきもだめし

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

オニのきもだめし

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット