しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ピピは いっとうしょう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピピは いっとうしょう!

  • 絵本
文・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: 石津 ちひろ
出版社: パイインターナショナル

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年05月15日
ISBN: 9784756248701

A4判変型 219×209mm 26ページ(フルカラー) ハードカバー

出版社からの紹介

個性を活かせば大丈夫! 参加して挑むことの大切さを知る絵本
ちいさなピピが教えてくれる―たいせつなのは、自分の個性を活かすこと。せいいっぱい、がんばること。
てんてんオリンピックは世界一、ちいさなスポーツ大会。
陸上・体操・卓球…いろいろな競技があるけれど、どれもみんなちっちゃなピピにはむずかしい。
そんなピピにぴったりなのは、ボートの掛け声係!
チームのためにがんばるよ。

ピピは いっとうしょう!

ピピは いっとうしょう!

ピピは いっとうしょう!

ピピは いっとうしょう!

ピピは いっとうしょう!

ベストレビュー

参加することに意義がある

可愛い絵に魅かれてわたしが選びました。

てんとう虫世界で行われれるてんてんオリンピック。ピピはとっても小さくて、いろんな競技には出られないんですが、ボート競技の選手としてではなく、かけごえ担当として出られることに。そしてピピのボートは1等賞に。

7歳9歳の娘たち、小学校では運動会でも、がっかりした顔でゴールなんていっぱい。でも、一番大切なことは参加することですよね。ありのままを認めてあげて、一緒に参加できたことに喜びたいなーと改めて教えられました。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヒド・ファン・ヘネヒテンさんのその他の作品

あなたのことがだーいすき / おさかなちゃんの あのね、ママ / おさかなちゃんの できた! / ちっちゃなおさかなちゃん 絵本とおまけのタオルつき / ぼくのたいせつなぼうし / おさかなちゃんの ぴんぽ〜ん

石津 ちひろさんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / もしかしてオオカミ!? / 詩ってなあに? / リサとガスパール とうきょうへいく / シンデレラ / ソフィアのとってもすてきなぼうし



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

ピピは いっとうしょう!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット