しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
青い天使(5)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

青い天使(5)

著: 倉橋 燿子
絵: 牧野 鈴子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「青い天使(5)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介



新しい家族、新しい友だち
――どんなことがあっても、けっしてくじけないチナ。パリでの暮らしがはじまります!――
もっと知りたい話のつづき

12歳の誕生日を目前に、チナの心のささえであるおじいちゃんが心臓の病気で入院してしまった。お見舞いに通うチナの心配をふきとばすように、病室のおじいちゃんは笑顔いっぱいでむかえてくれるのだが……。その夜、チナはどこか遠くのほうから自分をよぶ声がきこえた気がして、目をさました。外はまだ暗い。好評の青い天使シリーズ、第5作!

ベストレビュー

新生活

ママとの新生活が始まるチナ。
言葉も文化も違うパリでチナはどうなるのでしょう。
なんだかママもチナも互いに気をつかい過ぎなのか、ギクシャク…?
ママが話していないチナの父親の件がやっぱり気になりますね。
父親の奥さんはやっぱり、チナママのことを嫌っているっぽいですし…。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


倉橋 燿子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 夜カフェ(4) / 小説 聲の形 下 / 小説 聲の形 上 / 夜カフェ(1) / ポレポレ日記(ダイアリー)―わたしの居場所― / ポレポレ日記 運命のいたずら

牧野 鈴子さんのその他の作品

ふたりは屋根裏部屋で / クッキーとコースケ 犬と走る日 / 海をわたったヒロシマの人形 / 忘れないよリトル・ジョッシュ / はこちゃんのおひなさま / ゆきだるま



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

青い天使(5)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット