これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いなばのしろうさぎ 絵本むかしばなし 9
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いなばのしろうさぎ 絵本むかしばなし 9

  • 絵本
文: 福田 庄助
絵: 坪田 譲治
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いなばのしろうさぎ 絵本むかしばなし 9」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

わに

因幡の白兎でウサギを痛めつけたのは、さめだと思っていましたが
この本では、わにになっています。
あとがきにもありましたが、本来「わにざめ」というサメだという説が自然だが
そもそもがありえない話だから
熱帯のワニにしてみたとのこと・・。

このワニそして、ウサギ
ほかにも、鷹や亀など、いろいろ動物が出てきて
それぞれの目にすごい力がある絵が印象的です
最後は、神様がお姫さま(お嫁さん)をもらうという話に落着してほっこり。
ちょっと枝葉の話を盛り込みすぎな「因幡の白兎」ですが
味のある作品です。
(やこちんさん 40代・ママ 女の子12歳)

出版社おすすめ


福田 庄助さんのその他の作品

ふしぎなひこうき / 紙芝居 おもちおばけ / かもとりごんべえ / おかあちゃんごめんね / 紙芝居 おいの森とざる森、ぬすと森 / 天からきた大力童子

坪田 譲治さんのその他の作品

紙芝居 うしかたとやまんば / 百年文庫(43) 家 / 紙芝居 おにろく / 赤いろうそくと人魚 / 雨月物語  / 偕成社文庫 新版)日本のむかし話(7)



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

いなばのしろうさぎ 絵本むかしばなし 9

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット