いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
これだけはしっておきたい日本地図
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

これだけはしっておきたい日本地図

監修: 池上 彰
文: 稲葉 茂勝
出版社: WAVE出版

本体価格: ¥1,900 +税

「これだけはしっておきたい日本地図」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年02月
ISBN: 9784872908459

A4

池上彰さん監修えほん!  2カ月連続刊行!

日本について、「これだけはしっておきたい」ことを地図によって子どもにわかりやすく解説しています。
4年後には東京でオリンピックが開催され、国際化も進んでいる中で日本のことをどれだけ伝えられますか?また、世界のようすは知っていますか?地形から環境問題、国の情勢など多岐にわたって可愛いイラストと詳細なデータで、大人と子どもが一緒に、楽しみながら学べる絵本です。"

監修:池上 彰(いけがみあきら)/ジャーナリスト。1950年長野県松本市生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年にNHK入局。1994年から11年にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年よりフリーに。今さら聞けないニュースの本質をズバリ解説。テレビでも大活躍中。現在、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院特命教授、名城大学教授。

文:稲葉 茂勝(いなば しげかつ)/1953年東京都生まれ。大阪外国語大学、東京外国語大学卒業。国際理解教育学会会員。子ども向け書籍のプロデューサーとして多数の作品を発表。

月が話しかけるように、地球の様々なことについて解説しています。可愛いイラストで子どもひとりで読んでも楽しく、大人が一緒に読みながら、欄外の“大人の方へ”の豆知識を通じて会話もふくらむシリーズです。

ベストレビュー

これからの国際社会での日本のこと

学童の子どもたちに日本国内のいろんな地域の話をしたいなぁと、探していて、見つけました。
感想を各段階で監修があの池上彰さんだと気づきました。

ページを開いたときの見開きが目次になっていて、「はじめに」とこれからの国際社会に対して、日本がどうあるべきか、子どもたちに分かる言葉で書いてあるのが気に入りました。

テキストも大きくて、各ページでいいたいことがはっきり読み手つ伝わってくる内容だと、思いました。
都道府県の子と、地方別に地域の特徴直職なども書いてありますが、私が個人的にいいなぁ思ったページは
「日本列島の世界遺産」です。
本当に有名なモノしか書いていませんが、小学生くらいだったら知っておいて損はない世界遺産です。
「日本のことば」というページも面白いです。ぜひ、読んでみてください。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子23歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池上 彰さんのその他の作品

ニュース年鑑2019 / 「戦争」と「平和」をあらわす世界の言葉  / 知っておきたい10代からの教養1 池上彰の中学生から考える選挙と未来 / ニュース年鑑2017 / きみに聞いてほしい / 平成編3 21世紀はじめの十年 9・11と世界の危機

稲葉 茂勝さんのその他の作品

じゃんけん必勝法―昔と今 / 月学 / アクティブ・ラーニングで、授業がぐんとたのしくなる / 「キャリア・ノート」つくる意味とつくり方 / これからは、アクティブ・ラーニングだ〜授業の仕方の変遷とアクティブ・ラーニング / 教科で学ぶ パンダ学



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

これだけはしっておきたい日本地図

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット