宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
こねこちゃんはどこへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこちゃんはどこへ

作: かんざわ としこ
絵: 長 新太
出版社: 架空社

本体価格: ¥777 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こねこちゃんはどこへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784906268566

ベストレビュー

長さんの絵がいいです

だれからもかわいがられる子猫が、大きくなって奇想天外の旅に出かけ、旅先から手紙を送ります。およそ信じがたい所(太平洋とかアフリカとか月とか)から信じられないこと(たことあやとり、ねずみのほいくえんのせんせい、きしゅとか)をして…。長新太さんの絵が話しに味をつけてとっても面白い!と思いました。
小さな絵本ですが、表紙を見た時に「ころころにゃーん」の猫を思い出しました。手紙が何通も送られているから、中表紙がAIR MAILなのだとわかりました。
(こぶた文庫さん 50代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

かんざわ としこさんのその他の作品

うめぼしさん / おいしいよ / てんのくぎをうちにいったはりっこ / ここよ ここよ / たんたん ぼうや / おっとせい おんど

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / せんせい / やぶかのはなし / やまがあるいたよ / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

こねこちゃんはどこへ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット