しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ダイズマンとコメリーヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ダイズマンとコメリーヌ

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: 丸山 誠司
原案: まつむらしんご
出版社: 文研出版

在庫あり

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年07月30日
ISBN: 9784580823204

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


『ダイズマンとコメリーヌ』中川ひろたかさんインタビュー

出版社からの紹介

ライス星のコメリーヌから地球の子どもたちの様子がおかしいと聞かされたダイズマン。
さっそく、地球に降り立つとそこに現れたのが、ファストフード怪人たち。
ダイズマンとコメリーヌは、得意のなっとうパンチや、いなほビームで悪者たちをこらしめる…。
子どもの健康を考えた日本初の食育活劇絵本。

ダイズマンとコメリーヌ

ベストレビュー

すてきな星です

毎日の生活に直結した、食をテーマにしたお話で、とても興味深く読ませていただきました。
ビーンズ星の大豆畑は、気持ち良さそうで、お隣のライスせいとは
お手紙をやりとりできる近さ。
天の川レストランでお食事なんていう設定が、とても楽しいですね。
本題の地球の子供たちを、ファストフードかいじんから救うお話も
面白かったです、と言うか 深刻なんでしょうね。
スローフード派なので、ビーンズせいかライスせいに住みたいです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

おとのさま、小学校にいく / ごはんのにおい / きょうふのおばけにんじん / おしりフリフリ / みんな生きている / ふしぎなふうせん

丸山 誠司さんのその他の作品

コアラアラアラやってきて / でんしゃずし / おいしゃさんがこどもだったとき / 芭蕉さん / キリンですけど / くらべてなるほど!ひこうき



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ダイズマンとコメリーヌ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット