話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
金剛山のトラ

金剛山のトラ

  • 絵本
再話: クォン・ジョンセン
絵: チョン・スンガク
訳: かみや にじ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥2,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「金剛山のトラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年06月10日
ISBN: 9784834083378

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から
ページ数:52ページ
サイズ:29×30cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

母ひとり子ひとりの家庭で育った少年・ユボギは、ある日、自分の父親が、かつて金剛山のトラ退治に行ったまま帰らぬ人となったと知らされます。おさな心に仇討ちを誓ったユボギは、長い年月をかけて心身をきたえ、弓の腕をみがき、いよいよ金剛山へと旅立ちました。幾多の困難を乗り越え、ついにトラに相まみえたユボギは今、トラに向かって渾身の力で矢を放ちます。 韓国で愛される昔話の傑作を、力強い絵本にしました。

ベストレビュー

骨太でダイナミック

「世界傑作絵本シリーズ」ということで、興味を持ちました。
韓国の昔話とのこと。
父の仇を討ちに、金剛山のトラ退治に行く若者、ユボギのお話です。
骨太でダイナミックなイラストに引き込まれました。
トラの迫力も凄まじかったです。
それとは対照的な、ラストの素朴な花たちの場面も、また印象的でした。
高学年への読み聞かせなどでも、良さそうです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クォン・ジョンセンさんのその他の作品

とうきび / キジのかあさん / 悲しい下駄 / 黄牛のおくりもの / あなぐまさんちのはなばたけ

チョン・スンガクさんのその他の作品

春姫という名前の赤ちゃん / くらやみのくにからきたサプサリ / こいぬのうんち

かみや にじさんのその他の作品

クリムのしろいキャンバス / おいしいよ! はじめて つくる かんこくりょうり / からだのなかには なにがある? / こころの家 / ノマはちいさなはつめいか / ふしぎなしろねずみ



2月の新刊&オススメ絵本情報

金剛山のトラ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット